« 「がんこ西早稲田」真鯛のラーメン悪魔ダレ | トップページ | 「覆麺 智@神保町」油タラバガニの塩 »

2010.07.20

久しぶりの「二郎@小岩」で参った!

 なんと4月の「小杉二郎」以来、3ヶ月ぶりの直系二郎。さらに「小岩二郎」したのはと過去ログを調べてみると、昨年4月のことだった。いやぁすっすりご無沙汰してしまっている。最近夜の部の営業をやめてしまっているので、これまで以上に機会が減ってしまったのだ。

100720kjr1

 閉店時間の15時少し前に着いてみると、行列は4人。この程度ならばと並ぶことにした。半分シャッターがしまった上の画は、食べ終わってから撮ったものね。つまりギリギリセーフだったわけ。

100720kjr2

 「小ブタ 700円」
 今日の呪文はいつもどおり「ゼンマシ」。で出てきたのがこれ。いやぁ二郎らしくて満足できるルックスですなぁ。嬉!

100720kjr4

 とても天地返しができるレベルではないので、下の方から麺を掻き出してきてと。まずはこの極太麺にワシッとムシャぶりつく訳ですな。おおっ濃い味でウレピー!

 ところが、スープをすすってみて驚いた。ゼンマシだからタレ多め、つまり「カラメ」にして貰っているのだけど、それにしてもカライ(ショッパイ)のだ。「カネシの効いた・・・」なんてレベルではなく、ものすごくカライ。全体のボリュームもあって、これはとてもスープを全汁できるレベルではない。昨日悪魔を全汁したばかりの私が言うのだから、とてつもなく濃いのを判ってもらえるだろうか。

 いつからこんなに濃くなったんだろう。1年と3ヶ月のブランクは大きい。知っていれば「ゼンマシ」は選択しなかったのに。とは後の祭り。

 麺も豚もヤサイもキレイに食べ切ったけど、スープは珍しくもというか、こんなことってあるだろうか、5割以上残してしまった。・・・情けない。また食べに行かねば。

 いやはや「小岩二郎」だけに、濃いわ~。(^o☆)\カシッ

◆ラーメン二郎 小岩店
 江戸川区西小岩3-31-13 最寄駅:小岩
 11:00-15:00 日祝休

|

« 「がんこ西早稲田」真鯛のラーメン悪魔ダレ | トップページ | 「覆麺 智@神保町」油タラバガニの塩 »

コメント

>「小岩二郎」だけに、濃いわ~。

あはは~、ナイスです(爆)
座布団5枚!

ゼンマシの呪文は唱えた事がありません、次回は気合いをいれて唱えてみます。

投稿: ぽぱい | 2010.08.02 20:13

 ども、ぽぱいさん。
 座布団5枚、ありがとうございますぅ(^^ゞ

 この濃さは強烈でした。私はもうダメ。今度から「ヤサイニンニクアブラ」で逝くことにします。
 いやぁ、濃いわ~。

投稿: BUSH | 2010.08.03 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/49028585

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの「二郎@小岩」で参った!:

« 「がんこ西早稲田」真鯛のラーメン悪魔ダレ | トップページ | 「覆麺 智@神保町」油タラバガニの塩 »