« 「2010中野チャンプルーフェスタ」はこの土日で | トップページ | 「高山麺工房@中野」の冷やし油そば »

2010.07.15

「がんこ八代目@末広町」で塩こってり

 ここのところ「がんこ」づいている。火曜日から小滝橋、西早稲田に続いて今日で三連荘になる。
 ちょいと用事があって秋葉原へ。となると私の場合、どうしてもここになっしまう。「がんこ八代目@末広町」である。6月に「醤油」を食べて以来だからちょうど1ヶ月ぶりになる。

100715g8s1

 「塩(コッテリ)大盛 900円」
 がんこらしい黄金色に澄んだスープの上に細かい背脂が浮かぶ。何度か書いているように、この八代目系の「塩」にこってりというメニューはない。言わば裏メニューにあたるのだけど、言えば気軽に作ってくれる。「塩」をこってりにすると、せっかくの紫蘇の風味をスポイルしてしまうではないか、という意見もあって、それはそれでごもっともなのだけど、この旨さには代えられない。塩のショッパ旨さの次に来る背脂の甘みが、なんとも言えない旨みを出してくれるのですね。

 今日もそう。一口すすって思わず唸らせられるスープ。私にとっての塩ラーメンの極致は、この八代目に尽きるかもしれない。

100715g8s2

 麺はいつもの極細縮れ麺が、やや硬めに茹でられている。麺に絡んで背脂とスープが持ち上がってきて・・・嗚呼、至福の瞬間。例によってバラ肉ロールの大判チャーシューをスープに漬けて、トロけてきたところを麺と一緒に頬張るのが私流。

 もちろん、このスープを残すことなんてできはしない。完食の全汁。

 この八代目の「塩」を食べたことがない人は是非どうぞ。無理にこってりにする必要はありませんよ。
 また末広町まではとても行けないという東京西部地区のかたは、落合の八代目直系店へどうぞ。こちらでもほぼ同じ味を食せます。

◆元祖一条流がんこ 八代目
 千代田区外神田3-7-8 最寄駅: 末広町・秋葉原
 11:30-16:00 17:00-19:00(スープ切れ終了)  日月祝休

|

« 「2010中野チャンプルーフェスタ」はこの土日で | トップページ | 「高山麺工房@中野」の冷やし油そば »

コメント

今日、とき@東村山のおやじさんがTVに出ますよ。
22時からETVの「チャレンジ!ホビー」という番組です。
高田延彦が、カレーうどんの修業をするということです。

投稿: 雁美庵 | 2010.07.19 12:33

 ども、雁美庵さん。

 それは残念。あれこれ手一杯の状況で見られませんでした。

 再放送でもあったら録画しようかなと思っています。それにしてもたまには東村山へ行きたいものです。またご一緒しましょう。

投稿: BUSH | 2010.07.21 05:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/48888063

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ八代目@末広町」で塩こってり:

« 「2010中野チャンプルーフェスタ」はこの土日で | トップページ | 「高山麺工房@中野」の冷やし油そば »