« 都会の庭でデイキャンプ | トップページ | 「藤丸@中野」で塩つけ麺 »

2010.06.14

「喜紳@中野」で醤油ラーメン

 昨晩から降り始めた雨はずっと振降り続いていて、いかにも梅雨という感じのじめじめした天気。中野駅で下りて、手っ取り早く旨いラーメンをと考えるとここ。「喜紳@中野」である。お気に入りの店のはずなのに、ご主人が品川店の方にいることが多いこともあって、どうも訪問の間があいてしまいがちだ。
 この店に来ると、つけ麺を頼んでしまうことが多いのだけど、今日は気持ちがラーメン。

100614ksn1

 「醤油ラーメン 600円」
 見た目はいかにも東京風の醤油ラーメンだ。スープを一口すすると豚骨と鶏のダシがよく効いて、強すぎない醤油の風味。やっぱり喜神のスープは旨い。

100614ksn2

 麺は自家製の細ストレート麺。加水率やや低めと思われる麺がしっかりとした食感と小麦粉を感じさせてくれる。相変わらず旨い麺だ。この麺を食べると、今度は極太の麺をつけ麺で食べてみたいと思ってしまうのですな。

 具にはバラ肉の美味しいチャーシューのほか、穂先メンマに海苔、キザミねぎ、かいわれ、ナルト。例によって完食の全汁。いつもながら美味しいラーメンだった。未食の方は是非どうぞ。

 さて先日、未知さんがコメントで教えてくれた「喜神、沼袋へ移転」の情報ですが、大将がいないこともあって、移転予定が事実だということ以外、時期も含めて詳しいことは何もわからなかった。スタッフのお兄さんに聞いたけど、あまりハッキリとは答えてくれなかったし。まあ仕方ない。また何かわかりましたら、報告します。

◆中華麺屋 喜神
 中野区中野5-62-7 最寄駅: 中野
 11:30-23:00 (スープ切れまで) 無休らしい

|

« 都会の庭でデイキャンプ | トップページ | 「藤丸@中野」で塩つけ麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/48634082

この記事へのトラックバック一覧です: 「喜紳@中野」で醤油ラーメン:

« 都会の庭でデイキャンプ | トップページ | 「藤丸@中野」で塩つけ麺 »