« 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 | トップページ | 「覆麺@神保町」今日から「覆麺 智(とも)」へ »

2010.04.18

「覆麺@神保町」コーヒー豆と大豆の塩SP

 「のだめ」を観た後、家族を家に落として神保町へと向かった。目指すは「覆麺@神保町」。先日伝えたように、今日はホワイト妹のバースデイスペシャルの日だ。

100418fkm1

 12時半頃に着いてみると、意外にも行列はなし。ラッキー。店内はさすがに満席だ。でもすぐに着席。待っているお客さんに家元が、寸胴からダシをとって、さぁどうぞとニオイをかがせてくれる。ダシの色はまんまコーヒー色。薫りももちろんコーヒーのそれだ。

100418fkm2

「コーヒー豆と大豆、丸鶏スープの塩ラーメン 1,000円」
 パッと見で違うのはチャーシュー。いつものバラ肉ロールの大判タイプではなく、チャーシューのハムだそうだ。へぇ~ってなもんですな。そうしてスープの色が、がんこ系の塩にしては、ちょっと濃いめ。コーヒー色をしてる。豆は予告通りブルーマウンテンを使用したそうだ。
 そのスープをすすってみると、なるほどコーヒーの薫りもするけれど、それよりもいつもの魚介の芳香がしっかり効いていて、これは旨い。さすがは家元、どんな食材を使っても決してキワモノにはしないのですな。

100418fkm3 100418fkm4

 極細のやや縮れ麺が、このスープに良く合う。旨いねぇ。チャーシューハムは、そうと言われなければ、私のバカ舌では普通のハムとの違いはわからないくらい。でも、これがこのコーヒー風味の塩スープには合っているのですね。

 五段以上特権のトッピングは味玉とバターをお願いした。でもバターは余分だったかな。このスープには味が強すぎた。青唐辛子にしておけば良かったか。他のトッピングは、メンマにモヤシ、揚げ玉ねぎ、キザミねぎ。
 例によって完食の全汁。出遅れてでも、わざわざ神保町まで来て良かった。

◆覆麺(ふくめん) 会員制
 千代田区神田神保町2-2 のあたり 最寄駅:神保町
 11:00-22:00 土日祝は 18:00頃まで 売切れ終了あり
 不定休(ほぼ無休)
 非会員の方は会員と同伴か、オープンの土日祝日にどうぞ

|

« 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 | トップページ | 「覆麺@神保町」今日から「覆麺 智(とも)」へ »

コメント

あれっ、BUSHさん、味玉とバタートッピングで12時半ころ、満席のところへ???ホワイトいもうとさんに何かお菓子をプレゼントして、ブラック氏に没収!って叫ばれてませんでしたか?小さなデジカメ、なべに手を伸ばして撮影されてませんでしたか?一番右の席で、青唐辛子と生たまごのトッピングで食べてたのが、わたくし、カッパでありまして、なんかすごいニアミスしたみたいですね。失礼致しやした。

投稿: 北浦和のカッパ | 2010.04.19 02:20

 ども、北浦和のカッパさん。
 またコメントありがとうございます。

 ニアミスだったみたいですねぇ。一番右の席、なんとなくイメージあります。
 プレゼントや小さなデジカメで、は違いますが、私もその光景を見ましたので、同じ時間帯にいたのは間違いなさそうです。ほぼ真ん中近くの席に座っていたのが私です。

 もしまたどこかでご一緒したら、是非お声がけくださいまし。

投稿: BUSH | 2010.04.19 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺@神保町」コーヒー豆と大豆の塩SP:

« 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 | トップページ | 「覆麺@神保町」今日から「覆麺 智(とも)」へ »