« 「パニパニ」<-->「石松」で海馬が逝く | トップページ | 「藤丸@中野」の醤油つけ麺 »

2010.04.01

中野楽写 「東光寺」

Toukouji01

 今日あたりだったらもっと綺麗なサクラの画が撮れていたのではないかと。

Toukouji02

 東光寺も宝仙寺と同じ真言宗豊山派だったんだぁ。やたら親戚筋じゃないかというお墓が多かったのはそのせいだろうか(^^;

Toukouji03

 この画を撮ったのは3月初旬。今上げると、ちょっと季節感が違った画になってしまう。

 ・・・すっかり忘れてて、上げるのが遅くなってすいません。

◇NIKON D2X + TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II

◆東光寺 (真言宗豊山派)
中野区上高田5-21-5 最寄駅:新井薬師前

★「中野楽写」とは・・・。
 中野区在住のブロガーが毎月中野区内のあるスポットをそれぞれ独自に撮影して、お互いの内容を知らないまま同時にその記事を公開しようという企画です。
 同じスポットをそれぞれのブロガーがどんなアングルで切り取った(撮った)のかお楽しみに。

▼中野楽写にエントリーされている方のブログです。
Nylaicanaiさん 「Nylaicanai」
散々さん 「Hinata-no-Hotaru」
六三郎さん 「☆ 六三郎のカメラ散歩 ☆」
おやかたさん 「ぶーまーさんと優吉&うしちゃん~No boomer no life~」
エゴ氏さん Farmers Cafe

 次回のスポットは「野方」。5月1日に公開予定です。

◇これまでの「中野楽写」はこちらから

|

« 「パニパニ」<-->「石松」で海馬が逝く | トップページ | 「藤丸@中野」の醤油つけ麺 »

コメント

あぁ、素晴らしくいい雰囲気...
中野の奥深さの一端を、また知ってしまいました ^^;

投稿: Yang | 2010.04.02 23:11

梅に、ネコ。
みんなが桜だー!と、浮かれているところに新鮮ですね。

投稿: エゴ氏 | 2010.04.02 23:38

今回は本当に皆さんそれぞれ違った切り撮り方で勉強になりました。
ピンスポットのテーマも面白いかもです。

投稿: 六三郎 | 2010.04.03 17:16

▼Yangさん
 中野の上高田地区はお寺が多いので有名なのですが、ここはその中でもちょっとはずれ。娘が通った小学校のすぐそばでなければ私でも知らなかったと思います。中野区民でさえ知らない人の方がずっと多いんじゃないかなと。

 でも雰囲気のあるお寺というのは、なかなか少ないので貴重な存在です。

▼エゴ氏さん
 境内にサクラはなかったよなぁと早い時期に撮りました。ネコはまぁ、よくぞ通りかかってくれたものだと(^^; このネコ、東光寺の飼い猫みたいです。でも、ない方が雰囲気は出たかも。

▼六三郎さん
 私は毎度皆さんの絵(画)作りに感心しています。でも、被写体を制限されるのは、結構シンドイ。今回みたいにユルイのにしておいて欲しいかなと(^^ゞ

投稿: BUSH | 2010.04.03 21:38

3枚目、いつもと違う撮り方ですね。
ボケを上手く使われている。

ということで、ピンポイント、面白いでしょ?
次回は、もっともっと制限しますんで(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2010.04.04 07:49

 ども、Nylaicanai さん。

 あれ?そうですか?
 前ボケ後ボケはよく使う方なんですけど・・・つて、中野楽写では使ってないか。最近のパチリでも使ってないなぁ。

 てなことはおいといて、被写体は極力制限せずにお願いします。

投稿: BUSH | 2010.04.04 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/47972318

この記事へのトラックバック一覧です: 中野楽写 「東光寺」:

« 「パニパニ」<-->「石松」で海馬が逝く | トップページ | 「藤丸@中野」の醤油つけ麺 »