« '10「新井薬師」春の花 | トップページ | '10新井薬師の桜 »

2010.03.14

「覆麺@神保町」ホワイトデーのホワイト&ホワイト

 3月14日、誰が始めたかホワイトデー。って、製菓会社が始めたのか(^^; それでもすっかり定着してしまった感がある。そして今日はホワイト氏の誕生日。ということでホワイトラーメンのスペシャルである。

100314fkm1

 先日の海ガメほどではないにせよ、今日も結構な行列ができている。土日で会員制限なしというのも一役買っているみたいだ。

100314fkm2 100314fkm3

 左は今日の寸胴の様子。いつものリンゴの他に丸鶏と大量の玉ねぎ、奥に昆布が見える。右は糸唐辛子と玉ねぎ炒め。
 麺が茹で上がる間に、ベーコンをソテーして・・・でてきたのがこれ。

100314fkm4

 「牛乳と豆乳(丸鶏)のホワイト&ホワイト(生パスタ麺) 1,000円」
 これまでのホワイトラーメンと違うのは豆乳を加えたこと。そのせいか、色がわずかに薄くなった気がする。
 トッピングして貰ったのはバターと味玉。スーブを一口すすると牛乳とバターの味が鼻腔一杯に広がる。続いてがんこの塩らしいしょっぱさと魚介の風味。旨い。これだけで素晴らしい仕上がりであることがわかる。ブラックペッパーが実に良く合う。

100314fkm5

 サッポロめんフーズに特注し、試行錯誤を重ねた上でこの角型に落ち着いたというパスタ麺は、いつもの麺よりはちょっと太め。そしてツルツル感とはちょっと違うしっかりと歯応えを感じる麺だった。

 そしてこの麺とスープ、ブラックペッパーの組合せがいい。ブラック師がお好みでタバスコもどうぞと言うので少量試してみたけど、辛酸っぱいタバスコは私にはイマイチだったかな。

 他のトッピングはいつものチャーシューが一枚にベーコンのソテー、玉ねぎ炒めに、大きめのクルトン、糸唐辛子。

 豆乳が加わったことで、ややマイルドになったホワイトラーメン。本当に旨くて、もう夢中であっという間に食べ終わってしまった。こんなことなら大盛にすれば良かった。そう思ってしまうほどのホワイトだった。嗚呼、幸せ。

 さて次回月末デスマッチは、なんと「カンガルースープ(肉はソテー)の正油ラーメン・赤ワイン仕立て 1,200円」だそうだ。果たしてどんなラーメンになるのやら。

◆覆麺(ふくめん) 会員制
 千代田区神田神保町2-2 のあたり 最寄駅:神保町
 11:00-22:00 土日祝は 18:00頃まで 売切れ終了あり
 不定休(ほぼ無休)
 非会員の方は会員と同伴か、土日祝日にどうぞ

|

« '10「新井薬師」春の花 | トップページ | '10新井薬師の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺@神保町」ホワイトデーのホワイト&ホワイト:

« '10「新井薬師」春の花 | トップページ | '10新井薬師の桜 »