« 「オリエント・スパゲッティ@中野」で牡蠣の醤油味 | トップページ | 新店「浅見製麺所@新井薬師前」の蕎麦 »

2010.03.05

「麺処 喜紳 品川店」ようやく訪問

 品川インターシティーで飲んだ帰り道。例によって友人が旨いラーメン屋に連れて行けという。前回飲んだときは「品達」に連れて行ったので、今回はどうしようと考えて思い出した。高輪口まで行くのなら、昨年5月にオープンした「麺処 喜紳 品川店」があるではないか。中野の本店はいいとして、これまで品川店は行く機会がなかったので、ちょうどいい。

 21時という時間。カウンター12席、二人掛けテーブル×3の店内はガラガラ。昼間は大盛況だというから夜の部は課題なのかもしれない。
 普段、この品川店に詰めているはずの大将は、ちょうどいないタイミングだったらしい。あれま残念。

100305ksn1

 「塩らーめん+チャーシュー増量 700円」
 本来塩らーめんは600円なのだけど、間違えて券売機で 700円の食券を買ってしまったので、差額分をチャーシュー(2枚)に代えて貰った。

 豚骨と鶏ベースで薄い黄金色スープは中野と同じ。鶏はわずかに強めであとから魚介の風味が付いてくる。

100305ksn2

 麺は自家製の細ストレート麺。やや硬めに茹でられていて、角型の断面はエッジが立っている。細麺なのにしっかりコシがあって(硬いのではなく)、麺自体が旨いと感じさせられる。

 以前は中野店の2階で製麺機を回していたのだけど、今はどこか他に製麺専用の場所を持ったようだ。大将の麺へのこだわりは相当なものだ。

 バラ肉のチャーシューの味付けはちょい強めか。私好みだ。他にトッピングは穂先メンマにキザミねぎ、かいわれ、ナルト、海苔。本店同様旨いラーメンだった。

100305ksn3

 こちらは友人が頼んだ「和風つけ麺 700円」。うーん、つけ麺も食べたかったなぁ。

 お店は高輪口を出て、国道を渡って右(北上)。レクサス高輪の北側並び、タマホームのお隣りにある。

◆麺処 喜紳 品川店
 港区高輪3-22-8 最寄駅:品川
 11:30-22:00頃?(売切終了)
 日曜休 2009.5.18オープン

|

« 「オリエント・スパゲッティ@中野」で牡蠣の醤油味 | トップページ | 新店「浅見製麺所@新井薬師前」の蕎麦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/47735103

この記事へのトラックバック一覧です: 「麺処 喜紳 品川店」ようやく訪問:

« 「オリエント・スパゲッティ@中野」で牡蠣の醤油味 | トップページ | 新店「浅見製麺所@新井薬師前」の蕎麦 »