« '10千鳥ヶ淵の桜 | トップページ | 「がんこ@池袋」燻製鮭の悪魔 »

2010.03.27

「覆麺@神保町」カンガルーと赤ワイン!?

 千鳥ヶ淵を後にして神保町へと向かった。今日は第4土曜日。「覆麺@神保町」の恒例デスマッチの日である。

100327fkm1 100327fkm2

 15時過ぎという時間。行列が長かったらイヤだなぁ、と思いつつ店の前に着いてみると、なんと全く行列がない。店内も先客は一人だけ。ラッキーなような物足りないような(^^;。
 そうそう今日は二人とも覆面を被っていた。

100327fkm3 100327fkm4

 今日のメニューは「カンガルーと丸鶏、赤ワイン仕立ての正油ラーメン」だそうだ。こちらが、そのカンガルーの肉。左が生肉で右はソテーしたもの。まぁ家元はよくこんな食材を考えるよなぁと。

100327fkm5

「カンガルーと丸鶏、赤ワイン仕立ての正油ラーメン 1,100円」
 五段以上特権のトッピングは味玉と青唐辛子をお願いした。カンガルー肉の下にはレタスが敷かれ、なんだか「がんこ・覆麺」系統にしては珍しいルックスだ。

 スープの色はいつもと変わらない気がする。赤ワイン仕立てというだけあって、わずかに赤みが強いかもしれない。例によってショッパ旨いスープだ。

100327fkm6_2

 麺は極細のストレート麺。今日のデスマッチ用にいつもの細麺から変えたものだそうで明日には元の麺に戻すつもりだそうだ。

100327fkm7_2

 カンガルー肉とは一体どんな味だ?と食べてみると、食感・味ともに牛肉に似ている。家元に言わせると、「安物の牛肉みたい」だそうだ。たしかに(^^; カンガルー肉なんて全く馴染みはないけど、豪州では一般的な食材なのかもしれない。少なくともアボリジニにとってはそうだったのだろう。

 他のトッピングは、いつもの大判チャーシューにモヤシ、揚げ玉ねぎ、キザミねぎ。

 旨い旨いと完食の全汁。次回スペシャルはホワイト妹の誕生日 4/18(日)。「コーヒー豆と枝豆、丸鶏の塩ラーメン」だそうだ。なんとコーヒーねぇ、果たして出来上がりやいかに。

◆覆麺(ふくめん) 会員制
 千代田区神田神保町2-2 のあたり 最寄駅:神保町
 11:00-22:00 土日祝は 18:00頃まで 売切れ終了あり
 不定休(ほぼ無休)
 非会員の方は会員と同伴か、オープンの土日祝日にどうぞ

|

« '10千鳥ヶ淵の桜 | トップページ | 「がんこ@池袋」燻製鮭の悪魔 »

コメント

BUSHさん、
ここしばらく連続の覆面情報、感謝、感謝。
27日のデスマッチ、昼過ぎはそれでも10人前後の外待ちがあったのですが。さすがにあの、靖国通りに届く列を立て続けに見たら、少しくらい人が外にいても、拍子抜け。

カンガルー、「牛肉と鯨の・・・・」と評したら、鯨を食べた時代は生まれる前なので知らない、とホワイト氏。次の「澄ちゃん」誕生日記念、壁には「当店のアイバル」とあったような。どこの店かと思ったら、ホワイト氏いもうとのことなんですな、やっぱり。
いつも、突っ込みどころ満載の告知は、ラーメン食べる以上に楽しい。ブラック氏の覆面、鼻が開いてなくて、息ぐるしそうでしたね。

投稿: 北浦和のカッパ | 2010.03.28 09:34

 ども、北浦和のカッパ さん。

 お名前は、とら会でもよく拝見しておりました。神田界隈情報など、いつも参考にさせて貰っています。

 さて覆麺。随分空いてました。家元は「人気ないね」とこぼしてましたが、ここのところスペシャルが続いたのも影響してるのかもしれませんね。

 ホワイト妹バースデイSPの貼り紙ははたしかに「アイバル」と読めました。なんでアイバル?と思いましたが、他の話をしていた為に聞き損ねました。
 でも、コーヒー豆と枝豆、楽しみです。

 今回の覆面は新パターンでしたね。ミルマスカラス風鼻無しバージョン? 今後も話題を提供し続けて欲しいものです。

投稿: BUSH | 2010.03.28 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺@神保町」カンガルーと赤ワイン!?:

« '10千鳥ヶ淵の桜 | トップページ | 「がんこ@池袋」燻製鮭の悪魔 »