« 「大喜庵@高円寺」の梅しおとりつけ麺 | トップページ | 2.5"IDEハードディスクケース »

2010.02.15

「ひろまる@新井薬師前」の濃厚魚介つけ麺

 今日は西武新宿線を使っての帰路、いつもより早い時間に帰宅できると歩きながら帰るコールをすると、夕飯の用意がないという。それはそれで良し。ラッキー!みたいな(^^ゞ
 昨年末、新井薬師駅から自宅までの途中にできたラーメン専門店「麺Dining ひろまる」。たしかこの2月からは夜の部で酒肴の提供が始まっているはずだ。19時少し過ぎという時間、空いていていい。

Hiromaru4_0

 取り敢えず、券売機で食券を買っておいて着席。酒は何を頼もうかと思ってメニューを見ると、なんと酒肴の提供は8時からとある。まだ1時間近くもあるではないか・・・。と思ったのは、私の早とちりで18時からだったらしい。(その後FILEさんからのコメントで判明してので訂正しました。)

Hiromaru4_1

 「濃厚つけ麺(300g)800円」
 先日食べた濃厚魚介らぁ麺と同じく、つけ汁に魚粉がトッピングされている。

 まずはこの魚粉を崩さずにつけ汁だけを口に含んでみる。凄い旨みだ。最近流行りの濃厚豚骨魚介ドロリ系とでも言うか。これだけ旨みが効いているのなら、もう魚粉は要らないだろうと思うのだけどなぁ。この魚粉のトッピング自体が昨今の流行りだとしたら、ちょっと違うような気がする。魚粉をドサッと載せて(入れて)「はい魚介系・節系でござい」みたいなのには違和感があるもの。

Hiromaru4_2 Hiromaru4_3

 麺の方は、平打ちとがしがし麺なる太麺から選べると思っていたのだけど、がしがし麺がデフォルトのようだ。通常は200gで、300gまでは同一料金となっている。 丸に近い断面の麺自体は、硬めに仕上げられていて、今時風。ツルツル感もよし。この強い旨みのつけ汁に合わせるには、この太麺でということなのだろう。

 短冊に切られたチャーシューと、短めのメンマもよし。美味しいつけ麺に仕上がっている。

 最後に「和風旨つけ」の時に感じた、お酢の強さみたいなのはなかったので、スープ割りを頼むことにした・・・のだけど元々の旨みが強いせいか、スープ割り自体はあまりピンとこなかった。

 これで、この店のメニュー4種類を食べたことになる。一番のお気に入りは最初に食べた「和風旨ソバ」。つけ麺なら、この「濃厚つけ麺」だろう。

 前にも書いたように大変水準の高いラーメン専門店です。ご近所の方には是非どうぞとお奨めしておきます。

Hiromaru4_m

 ついでに夜の部(18時から)のメニューを掲載しておきます。

◆麺Dining ひろまる
 中野区新井5-9-8 最寄駅:新井薬師前
 11:30-14:00 18:00-22:00
 但し木曜は15:00まで、夜の部なし 月曜休

|

« 「大喜庵@高円寺」の梅しおとりつけ麺 | トップページ | 2.5"IDEハードディスクケース »

コメント

TB&コメントどうもです〜♪

0BUSHさんのメニュー写真、8時からに見えますが18時の「1」が隠れていると思います。
私の撮った写真は18時からでしたから…(^^)v

生真面目な店主さんはラーメンの方優先なので飲みのお客さんはやや待たされると思います。

また、帰りに寄る時があったらダメ元でメールしてみますね〜。

投稿: FILE | 2010.02.16 10:33

 ども、FILEさん。

 なるほどぉ~。私の早とちりでした。訂正しておきますね。

 次の機会には、是非ご連絡ください。

投稿: BUSH | 2010.02.16 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/47534908

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひろまる@新井薬師前」の濃厚魚介つけ麺:

» 麺Dining ひろまる@新井薬師前 20:20 [FILEのラーメンファイル]
通常、日曜日だけは唯一家で晩飯をいただく日なのですが、今日は家内が所用でいないのですね〜。さてどうしようか? と思っていたら某店店主さんから「『ひろまる』で先にやってま〜す」的携帯メールが・・・。 [10_063] のこのこ新井薬師前駅で途中下車。20時20分到着。...... [続きを読む]

受信: 2010.02.16 10:27

« 「大喜庵@高円寺」の梅しおとりつけ麺 | トップページ | 2.5"IDEハードディスクケース »