« 会員制「覆麺@神保町」で覆面 | トップページ | 新井薬師では節分会の準備中 »

2010.02.01

中野楽写 「江古田」

 今月のお題は「江古田(えごた)」。西武池袋線、練馬区側の「江古田(エコダ)」ではない。うーむ「江古田の森」を紅葉で使ってしまわなければ良かった(^^;

100201ekd1

 江古田というととにかく真っ直ぐな道という印象が強い。だからそんな道を撮ってみた。上の画は江原町付近から江古田1丁目方面を撮ったものだ。低い陽射しが冬っぽい?

100201ekd2

 そして、こちらは「みずの塔」と並んで、かつて江古田を象徴するランドマークだった「故三波春夫邸跡」。現在ではご覧の通り高級マンションになってしまっているけれど、かつてはこの高台に立派なお屋敷が建っていた。

 そのためにこの練馬の江古田へと続く道は「ちゃんちき通り」、お屋敷は「おけさ御殿」とも「ちゃんちき屋敷」とも呼ばれていた。

 高校生の頃、練馬の江古田までよくこの真っ直ぐな道を歩いていったものだっけ。いつも一人ではなかったような・・・。

◇RICOH GX200 24-72mm/F2.5-4.4

★「中野楽写」とは・・・。
 中野区在住のブロガーが毎月中野区内のあるスポットをそれぞれ独自に撮影して、お互いの内容を知らないまま同時にその記事を公開しようという企画です。
 同じスポットをそれぞれのブロガーがどんなアングルで切り取った(撮った)のかお楽しみに。

▼中野楽写にエントリーされている方のブログです。
Nylaicanaiさん 「Nylaicanai」
散々さん 「Hinata-no-Hotaru」
六三郎さん 「☆ 六三郎のカメラ散歩 ☆」
おやかたさん 「ぶーまーさんと優吉&うしちゃん~No boomer no life~」
エゴ氏さん Farmers Cafe
BUSH 「ぶぅログのーと」

 次回のスポットは「上高田」。うーむ困った(^^; 2月1日に公開予定です。

◇これまでの「中野楽写」
2010.01.01 「鷺宮」
2009.12.01 「沼袋」
2009.11.01 「平和の森公園」
2009.10.01 「薬師あいロード商店街」
2009.09.01 「中野駅北口」
2009.08.01 「新井薬師」
2009.07.01 「中野坂上」「宝仙寺」
2009.06.01 「哲学堂」

|

« 会員制「覆麺@神保町」で覆面 | トップページ | 新井薬師では節分会の準備中 »

コメント

>江古田というととにかく真っ直ぐな道という印象が強い

確かに、確かに!
中野とは思えないほど、理路整然とした区画ですよね(^^ゞ
それに三波春夫の御殿があったということは、やっぱり江古田は高級住宅街だったのでしょうか?

投稿: Nylaicanai | 2010.02.01 12:45

中野区では「えごた」、練馬区では「えこだ」なんですね。
> 高校生の頃、練馬の江古田までよくこの真っ直ぐな道を歩い
> ていったものだっけ。いつも一人ではなかったような・・・。
こちらが気になります…。

投稿: 六三郎 | 2010.02.01 19:49

そう言われてみれば、1丁目あたりはず〜っと真っ直ぐでしたね。
沼袋とはえらい違いだった。

投稿: エゴ氏 | 2010.02.01 23:30

▼Nylaicanaiさん。
 この三波春夫邸界隈は川が近いこともあって、あまり高級住宅地という印象はないなぁ。このお屋敷跡地だけが高くなっていて例外みたいな。交通の便がそんなにいい土地でもありませんしね。

 むしろ江古田1丁目あたりに立派な家が多いような気がします。あと松ヶ丘の高台あたりもか。・・・そもそも中野には閑静な住宅街はあっても、高級住宅地なんてもんはないのではないかと。もともと農地をそのまま宅地に、あぜ道をまんま道路にしたような土地ですから。なんていうと怒られるか(^^;

 それでもたしかにこの真っ直ぐに整備された道は雰囲気を出していますね。というか、この辺は元々農地でさえなく武蔵野の原野・雑木林だったことでしょう。だから、こんな風に整備できたのではないかと、勝手に推測。

▼六三郎さん
 はて、ちょうど中野区と練馬区の境界線上にある「新江古田」駅は何と読むんだろう。そう思って調べてみたら「しんえごた」と中野風の呼び方でした(^^; 駅に占める中野比率が高いからかな?

 お金は無かったけど、ヒマだけは沢山あった冬至の高校生は、練馬に住む友人を江古田駅まで、よく送って?行ったものでした。お小遣いに余裕があるとバスにも乗りましたっけ(^^ゞ

▼エゴ氏さん
 そう真っ直ぐな道が多いんですよ。Nylaicanaiさんへのコメントでも書いたとおり、このあたりの開発(というか開墾)が他所より遅れたからではないかと、あまり根拠のない憶測をしております(^^ゞ

投稿: BUSH | 2010.02.02 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中野楽写 「江古田」:

« 会員制「覆麺@神保町」で覆面 | トップページ | 新井薬師では節分会の準備中 »