« 「パニパニ@中野」のおせち風お通し | トップページ | 「石松」はじめで海馬が逝く »

2010.01.06

「虎の食卓@岩本町」でホロホロ鳥の塩

 秋葉原で新年のご挨拶をすませ、今日のお仕事は終了。いつもなら「がんこ八代目@末広町」に行くところだけど、今日はまだ正月休みのはず。それではと少し歩いていったのが「虎の食卓」である。ここでも何度か紹介しているとおり「がんこ池袋」のご主人ルイスさんが昨年6月にオープンさせた、一種のセカンドブランドになる。

100106trs1 100106trs2

 店に着くと先客はなし。どうもこの店に来ると素直にラーメンだけでは終わらない、というか始まらない。ルイスさんの顔を見るとつい「酎ハイ下さい」(^^ゞ 一口飲んでみると、あれ?明らかに濃い。そう言うと「タレ濃いめ、焼酎とソーダのハーフ&ハーフにしておいた」とのこと。嬉しいような、困らないような(^^; 今度は「酎ハイの悪魔バージョン」を頼んでみようかなどと考えているうちに、飲み終わってお代わり。2杯ほど飲んだところで、ようやくラーメンを注文した。

100106trs3

 
 「ホロホロ鳥の塩ラーメン 700円」
 先日は「スッポンスープ」の残りが加えられたスペシャルバージョンを食べたのだけど、今日は純正の塩。それでもスープはかなり煮詰まって、濃いめのコンソメスープみたいな色になっている。スープをすすると「旨い!」思わずそうウナってしまう。

100106trs4 100106trs5

 私にツルツルシコシコの麺に素晴らしくコクのあるスープが良く絡む。ホロホロ鳥の旨みがジワリと伝わって、いやぁやっぱりルイスさんは凄い。「がんこ」の家元から伝授されたラーメンと、元々ルイスさんが持つ料理人としてのノウハウが融合して非常に高い水準のラーメンになっているのだと思う。

 神田の中心から離れているせいか、いつも空いている。ファンにとっては助かることだけど、都合よく言うと行列ができない程度に、もう少し人気店になってくれるといいなぁ。

 というわけで、大のお奨めです。ご近所のかたならずとも、是非一度どうぞ。

◆虎の食卓
 千代田区神田須田町2-12-5 最寄駅:岩本町・神田・秋葉原
 11:30-15:00 18:00-22:00 土日休 (2009.6.24オープン)

|

« 「パニパニ@中野」のおせち風お通し | トップページ | 「石松」はじめで海馬が逝く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/47233359

この記事へのトラックバック一覧です: 「虎の食卓@岩本町」でホロホロ鳥の塩:

« 「パニパニ@中野」のおせち風お通し | トップページ | 「石松」はじめで海馬が逝く »