« 移転後初の「二郎@高田馬場」 | トップページ | 秋葉原でお買いもの・偵察編 »

2010.01.30

'10 哲学堂の梅3(八分咲き)

 今週の哲学堂。暖かい日が何日か続いたせいか、この白梅の「トウジ(冬至)」と紅梅の「八重寒紅」いう種類は八割りがた咲いたようだ。

100130tgd1

 全体を取りたいところだけと、そうすると周りのゴチャゴチャが写り込んでしまうので、このくらいが限度。

100130tgd2

 毎年撮っているけど、この梅の花っていいな。近くに寄ると梅の芳香がすばらしい。

100130tgd3

 こちらは紅梅の「八重寒紅(ヤエカンコウ)」。白梅と違って、白トビがごまかせないので難しい。

100130tgd4

 ちょっと引いて撮るとこんな感じ。左側には昨年(一昨年?)からずっと続いている河川改修工事の白い囲いが無粋なまま残っている。たからそちら側を避けて撮っている。
 三面護岸してしまっている河川の一体何を改修しようと言うのか。本当に必要な工事なのか疑問に思ってしまう。

◆NIKON D2X + TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II

|

« 移転後初の「二郎@高田馬場」 | トップページ | 秋葉原でお買いもの・偵察編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/47436482

この記事へのトラックバック一覧です: '10 哲学堂の梅3(八分咲き):

« 移転後初の「二郎@高田馬場」 | トップページ | 秋葉原でお買いもの・偵察編 »