« 中野楽写「沼袋」 | トップページ | 沼袋ゴールデンコース2「GOMA」 »

2009.12.01

沼袋ゴールデンコース1「ホルモン」

 そんな夜の行状。義理の姪と義理の娘、二人と沼袋駅で待ち合わせて、目指すは「もつ焼き ホルモン」。

091201hmn1

 二人とも行ったことがないというので、久しぶりに沼袋したかったお父さんに付き合って貰った。

091201hmn2

 まずはビールを貰って乾杯。そして「もつ煮込み」が最初に出てきた。これもまたこの店の名物。一味をパラパラとかけてやると、いかにも酒のツマミらしくなる。

091201hmn3

 愛すべきもつ焼きたち。手前はシロというか「ヒモ」。奥は姪と娘のリクエストで「たま」。実は私も「たま」を食べるのは初めて。なんだか共食いみたいな気がして避けていたのだけど、柔らかくて思いの外旨かった。姪と娘も「美味しい!」だって・・・うーむ(^^;

091201hmn4

 こちらは「カシラ」「ガツ」。内臓系肉の旨味と食感を楽しむモツかな。飲み物は、ここらへんで焼酎の梅割りに変えてと。これがまたもつ焼きに合うんです。

091201hmn5

 「ハツ」。こいつは一つで両方、食感と肉の旨味を同時に味わえるニクいヤツ。他にレバーのチョイ焼きと・・・あとは何だっけ、忘れた。姪と娘も気に入ってくれたみたいでよかった。
 気持ちがよくなったところで河岸を変えることにした。次へと続きます。

◆もつ焼き「ホルモン」
 中野区沼袋1-38-3 最寄り駅:沼袋
 17:00-22:00 日祝休

|

« 中野楽写「沼袋」 | トップページ | 沼袋ゴールデンコース2「GOMA」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/46914592

この記事へのトラックバック一覧です: 沼袋ゴールデンコース1「ホルモン」:

« 中野楽写「沼袋」 | トップページ | 沼袋ゴールデンコース2「GOMA」 »