« 「がんこ八代目@末広町」で塩こってり | トップページ | 「パニパニ@中野」の特製焼きそば »

2009.12.18

もつ焼き 石松@中野昭和新道

 金曜日。20:30過ぎの「パニパニ」を覗いてみると、満席ならぬ満員。それではとお向かいを覗いてみると、運良く一席だけ空いている。ほぼ一ヶ月ぶりの「もつ焼き 石松」である。
 入ってみると店内奥にはS本さんと、ブログを書かないブロガーのキャス坊さんがいる。お久しぶりね。

091219ism1

 マスターに「今、何が焼ける?」と聞くと「何でもいいよ」とのお答え。それではと「レバーのちょい焼き塩とよく焼きタレ」で始めることにした。

091219ism2

 続いて「シロ」「テッポウ」
 いつもながら、石松のもつ焼きは旨い。まぁ改めて言うまでもないか。あの「レバ刺し」を出さなくなっても、なおこの店に足を運ばせるのは、このモツ焼き1本1本の旨さに他ならない。あ、後はマスターのユルイ雰囲気か。

 この後食べたのは撮るのを忘れたけど「ナンコツ」に丸いヤツ「つくね」。どちらも文句なし。

 このブログの読者だというお客さんにお会いして、嬉しいやら恥ずかしいやら。金曜の夜は更けて行くのでした・・・って、これい゛終わるはずもなく、次へと続きます。

◆もつやき 石松(いしまつ) 旧「もつ焼き春」
 中野区中野5-50-8  最寄駅:中野
 本来の営業時間 19:00~未明または早朝まで。木曜休
 日祝は休み多し。営業時間もあまりアテにはなりません。

|

« 「がんこ八代目@末広町」で塩こってり | トップページ | 「パニパニ@中野」の特製焼きそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/47064733

この記事へのトラックバック一覧です: もつ焼き 石松@中野昭和新道:

« 「がんこ八代目@末広町」で塩こってり | トップページ | 「パニパニ@中野」の特製焼きそば »