« 肉巻きおにぎりの店が中野にオープン | トップページ | 一杯のラーメンのためにアクアライン »

2009.12.10

ラーメン道 Due Italian@市ヶ谷

 久しぶりに市ヶ谷に出た。外堀を渡って「麺や庄の」というのも考えたけど、現在地から近い方を選択。「ラーメン道 Due Italian 市ヶ谷店」である。

 以前、練馬にあった時に二度、その後「立川ラーメンスクエア」に出店していた時に一度食べたことがあって、ずっと好印象を持っていた。

Ramendue1

 もうじき昼の部はおしまいという時間の店内は先客二人。何度もこの店の前は通っているのだけど、ついぞ寄ってみる機会がなかった。

 こんな感じのおしゃれな店。おぢさん的にはラーメン屋さんでなかったら、入る勇気はなかったことだろう。オーナーはイタリアン出身で、あの佐野みのる氏の「ラーメン道」系の店になる。

Ramendue2

 「黄金の塩らぁめん(具だくさん) 1,000円」
 その名のとおり、黄金色に澄んだスープは豊かな鶏の香りがする。実際表面に浮いているのは鶏油だろう。素材にこだわる佐野支那そばや系としては、きっとそれなりの鶏を使っているのだろうなぁ。美味しい塩スープだと思う。
 トッピングされている、玉ねぎとニンニクがなかなかいい風味を加えている。そして柚子のような柑橘系の芳香が鼻腔を満たし・・・いいねぇ、このスープ。

Ramendue3 Ramendue4

 このスープに合わせるのは中細のストレート麺。パスタに使うデュラムセモリナを使っているとか。この麺が旨い。湯で加減もいいのだろう。絶妙な歯応えとツルツル感があって、このスープをよく持ち上げてくれる。バラ肉ロールのチャーシューも柔らかくて口の中でとろける。味玉は半熟トローリ、塩加減もいい。

 トッピングは他に小松菜?にメンマ。とても高い次元でバランスのとれた、美味しい塩ラーメンなのでした。

◆ラーメン道 Due Italian 市ヶ谷店
 千代田区九段南4-5-11 最寄駅:市ヶ谷
 11:00-15:00 17:00-22:00
 土・日 11:00-19:00(いずれもスープ切れ終了) 無休

|

« 肉巻きおにぎりの店が中野にオープン | トップページ | 一杯のラーメンのためにアクアライン »

コメント

別名「住所不定ラーメン店」

投稿: 雁美庵 | 2009.12.13 01:16

 ども、雁美庵 さん。

 初めて、練馬の「道」に行ったのは雁美庵さんの情報でしたね。味もいいけど、きれいなお姉さん店員がいるって(^^;
 そのきれいなお姉さん伝説は、今の市ヶ谷には引き継がれていないみたいで、私が行ったときは男二人。ちと残念でした。

投稿: BUSH | 2009.12.13 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン道 Due Italian@市ヶ谷:

« 肉巻きおにぎりの店が中野にオープン | トップページ | 一杯のラーメンのためにアクアライン »