« 「喜紳@中野」がランチ復活 | トップページ | 09新宿御苑の黄葉(1) »

2009.11.21

「夕やけ@新宿御苑」で味噌野菜チャーシュー

 一体いつ以来だろうと思って過去ログを調べて見たら、ちょうど一年ぶりだった。本当に久しぶりの「北海道上川ラーメン 夕やけ」である。結構頻繁に通っていたのに、ここのところずっと行けずにいた。

091121yyk1

 12時少し過ぎについてみると、土曜日だというのに店の前には5人の行列。かつて四谷と信濃町で「ピヤシリ」として営業していたのが、ここ新宿御苑に移転して2年が経つ。繁盛しているみたいで何よりだ。
 しばらく待って店に入ると、ご主人が「久しぶりだねぇ」といつもの笑顔で迎えてくれた。

091121yyk2

 「味噌野菜チャーシューめん 980円」
 以前の「特味噌ラーメン」だ。お客さんから頻繁に「特味噌ラーメンって、どんなの?」と聞かれるので判りやすい名前にしたのだそうだ。まぁ確かに「野菜とチャーシューの味噌ラーメン」であるわけだけど、特味噌に馴染んでいたので、メニューを見てもすぐには判らなかった。

 でも、食べてみると確かにかつての「特味噌」だった。見てのとおり半熟トローリの味玉がついて同じお値段だから。以前より得味噌な訳だ。

 相変わらずまろやかな「味噌ラーメン」だ。普段滅多に味噌ラーメンを食べない私でもここのだけは別。ニンジン、たまねぎ、りんご等をジューサーにかけ、特製のみそに練り込んだ上で熟成させるのだという。そのせいかこの味噌ダレはマイルドで、味噌ミソしていないのだ。

091121yyk3

 これに合わせる麺は、旭川系らしい加水率低めの細縮れ麺。このちょっとゴワッとした食感が味噌によく合う。熱いスープの中でもダレないんです。

 これにチャーシューから溶け出す煮汁の旨味と野菜の甘みが加わって、これぞ夕やけの特味噌ラーメンなわけですね。もちろんバラ肉ブロックのチャーシューモ旨いし、太めのメンマもコリコリでまた秀逸。
 一年ぶりに食べて、大満足の「夕やけ」なのでした。

 北海道上川の「あさひ食堂」の兄弟店。「あさひ」の弟分だから「夕やけ」なんですね。味は直伝。ご主人が現地上川で修行して体得したそうです。

 東京で食べられる上川ラーメン。未食の方には是非どうぞとお奨めしておきます。下記のHPで割引券をプリントして持っていくと 100円引きになります。
 ランチタイムには、美味しいビーフシチュー丼とのセットメニューもありますよ。

◆北海道上川らーめん「夕やけ」
 http://www.yuuyake.jp/
 新宿区新宿1丁目2-5 最寄駅:新宿御苑前
 11:30-14:30 17:30-21:30 無休(雨の日祝は休み)

|

« 「喜紳@中野」がランチ復活 | トップページ | 09新宿御苑の黄葉(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/46825504

この記事へのトラックバック一覧です: 「夕やけ@新宿御苑」で味噌野菜チャーシュー:

« 「喜紳@中野」がランチ復活 | トップページ | 09新宿御苑の黄葉(1) »