« 2009 中野祭り・ミニSL | トップページ | 「がんこ西早稲田」の二作目ラーメン »

2009.10.11

「麺彩房@中野」の塩そば

 平和の森公園でミニSLを見ると、時刻はちょうどお昼時。この場所にいたら、もうここしかないでしょう。公園からは徒歩2分。大成食品直営店かつ「麺彩房系」の総本山「麺彩房」である。

091011msb1

 まだ早い時間、まだ行列はできていない。店内に入って右側にある券売機の前でやっぱり悩んでしまった。ここの「つけ麺」は中野駅北口地区では間違いなく3本の指に入る。だから、いつもつい「つけ麺」を頼んでしまうのだ。でも今日は何を食べるかは心に決めていた。

091011msb2

 「塩そば 大盛 750円+味玉 100円」
 随分前からメニューに載っているのを確認していたのだけど、これまで「つけ麺」のせいで未食だったのだ。
 早速スープをすすってみると、ああなるほど麺彩房の塩だ。濃厚な豚骨魚介系でトロミがあるタイプ。通常の「中華そば」で使っている醤油ダレを塩ダレに変えているのだろう。もちろんとても美味しいのだけど、ある意味予想どおりだったので、感激はなかったか。

091011msb5

 麺は中太のやや縮れ麺。もちろん大成食品製だ。ツルツル感のあるこの麺も旨い。私の好みで言えば、もう少し硬めでも良かったかな。
 歯応えがあって、しっかり豚肉の旨味が伝わってくるチャーシューは、この店の特徴だ。半熟の味玉にはしっかり味が付いている。具は他にメンマに水菜、海苔、ナルト。

 中野駅からは歩きで15分、沼袋駅からでも7分程度と、地の利には恵まれていない。でも、わざわざ行ってみるだけの価値があるお店だと思っています。未食の方は、是非どうぞ。

◆中華そば専門店 麺彩房(めんさいぼう)
 中野区新井3-6-7 最寄駅: 沼袋 >新井薬師 >中野
 11:00-15:00 17:30-20:30 日曜のみ 11:00-16:00
 いずれもスープ切れ終了 月曜休

|

« 2009 中野祭り・ミニSL | トップページ | 「がんこ西早稲田」の二作目ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/46471765

この記事へのトラックバック一覧です: 「麺彩房@中野」の塩そば:

« 2009 中野祭り・ミニSL | トップページ | 「がんこ西早稲田」の二作目ラーメン »