« 中野楽写 「薬師あいロード商店街」 | トップページ | 連日の「らーめん Kaeru(かえる)@中野」 »

2009.10.01

再訪「らーめん Kaeru(かえる)@中野」

 この9/27にオープンしたばかりの「らーめん Kaeru(カエル)@中野狸小路」を再訪。
オープン初日に行って食べてみたところ、いわゆる二郎インスパイヤ系、それも「ぽっぽっ屋」に近いラーメンを出してくれる店だと判った。

 最初の三日間はオープン記念ということで、通常価格の半額でラーメンのみの提供だったので、今日は以前券売機に名前があった「油そば」か「つけ麺」を食べてみようと思ったのだ。

 ところが店に入ってみると、残念なことに券売機には「しばらくの間、ラーメンのみの営業になる」旨の張り紙がしてあった。あれま残念。でも、まぁラーメンが食べられればいいか。

 今日は食券を天板に置いた時点で「トッピングはどうしますか?」と聞かれた。「生玉子無しのゼンマシ」をコール。

Kaeru3_1

 「ラーメン 700円」
 で、出てきたのがこれ。あれ?ヤサイの盛りが少ない。初日に出して貰ったゼンマシに比べると、明らかに少ないように思える。「足りなければ言ってください」ということだけど、アブラやタマネギを増量した後にヤサイを追加して貰うのも何なので、次回から「その気」がある時は「ヤサイマシマシ」で頼むことにしよう。
 一味唐辛子と胡椒は自分でかけたものね。

 天地返しをする前に、まずはスープをすすってみる。やっぱり前回と同じくライトな印象だ。堀切系にしてもライトな部類だろう。というかブタが弱い。もっとブタが強く出てきてもいいと思うのだけどなぁ。二郎インスパイヤと考えるから、そう思ってしまうわけだけど、これが「Kaeru」の味なのかもしれない。

Kaeru3_2

 テーブル上に置いてあるタレを自分でマシて、麺とヤサイを頬張ると・・・なんのかんの言っても、この味とこの極太縮れ麺がが大好きなんですなぁ。思わずニッコリしてしまった。

 敢えて言えば、もしも今後スープを変えていく余地があるのだとしたら、もっとブタブタした(わかりますね(^^;)ところが欲しい。そう思ったのでした。

 早く「油そば」と「つけ麺」をやってくれないものだろうか。

 あ、それと夜の営業は当面21時まで。徐々に遅くしていくつもりだそうです。

◇関連記事
 2009.9.27 【新店】らーめん Kaeru(かえる) 本日オープン
 2009.9.25 「らーめん Kaeru(かえる)@中野」9/27オープン
 2009.8.29 中野北口・狸小路に新ラーメン店2
 2009.8.17 中野北口・狸小路に新ラーメン店?

◆らーめん Kaeru (カエル)
 中野区中野5-56-15 最寄駅:中野
 11:00-15:00 17:30-当面21:00 (徐々に遅くする予定)
 休業日不明 9/27オープン

|

« 中野楽写 「薬師あいロード商店街」 | トップページ | 連日の「らーめん Kaeru(かえる)@中野」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/46363093

この記事へのトラックバック一覧です: 再訪「らーめん Kaeru(かえる)@中野」:

« 中野楽写 「薬師あいロード商店街」 | トップページ | 連日の「らーめん Kaeru(かえる)@中野」 »