« 「らーめん Kaeru(かえる)@中野」9/27オープン | トップページ | 旭川ラーメン 蜂屋 神楽坂店@飯田橋 »

2009.09.26

「覆麺@神保町」ビールとコンビーフのスープ

 毎月第4土曜は「覆麺@神保町」のデスマッチ、つまりスペシャルメニューの日である。

090926fkm1

 しかも今日はユニークな具材によるスープが予告されているので、開店前の行列の中には見慣れた覆麺ファンの皆さんのお顔がいくつも見える。

090926fkm2 090926fkm3

 店の前におかれた紙には「ビール20Lと コンビーフ5kg & 丸鶏・その他魚介のダブルスープ」とある。いやはや変わったモノのダシを思いつくものだ。定刻になるとミスターブラックが出てきていつものパフォーマンス。このダブルスープの出来はいいようだ。

090926fkm4 090926fkm5

 今日の寸胴の様子。メインの寸胴(左)の中にに浮いて見えるのは丸鶏とリンゴ。ひと廻り小さな寸胴はビールとコンビーフ。黒覆面氏がコンビーフが実際に入っているところを見せてくれた。

090926fkm6

「ビールとコンビーフ & 丸鶏・その他魚介ダブルスープの醤油ラーメン 1,000円」
 スープをすすってみると、20L使ったというビールの風味は殆ど感じない。アルコール分はもちろん風味も飛んでしまっているのだろう。代わっていつもの強い醤油ダレの味の後にコンビーフの濃い味が付いてくる。

090926fkm7 090926fkm8

 これに合わせるのは、いつもの細ストレート麺。途中で青唐辛子のトッピングをお願いした。スープが締まったようで、これは正解だった。

 既に来月のデスマッチのメニューが告知されていた。待望の「牡蠣・白ワイン・レモンの塩・清湯」だ。これが実現すると2年前の7月以来となる・・・って、その頃「覆麺」はまだなかったけど(^^; 今から楽しみだ。

◆覆麺(ふくめん)
 千代田区神田神保町2-2 最寄駅:神保町
 11:00-22:00 土日祝は 17:00頃まで(いずれも売切終了)
 不定休(ほぼ無休)

|

« 「らーめん Kaeru(かえる)@中野」9/27オープン | トップページ | 旭川ラーメン 蜂屋 神楽坂店@飯田橋 »

コメント

ブッシュさん、こんにちは。僕も昨日行きました。今までのデスマッチの中ではとてもレベルの高い、完成度の高いスープだと思いました。もやし抜きで注文しましたが正解だったかもしれません。

投稿: Kaz | 2009.09.27 10:48

 ども、Kazさん。
 コメントありがとうございます。

 私の食べた時間では、醤油がかなり強く立っていた印象ですが、ちょっとした時間帯のズレで、ダシの出方が随分違うのかもしれませんね。(タレを増量されてたのかも知れませんが)

 それにしても、よくこんなダシを思いつきますよね。また何かやってくれるの楽しみにしています。

投稿: BUSH | 2009.09.28 09:55

僕は3時頃だったかな。もっと早い時間帯はどうなっていたのかは想像が出来ませんが、確かに言われないとビールって解らないかも知れませんし、醤油強かったですね。でもそれが僕は結構お気に入りです。
覆麺の通常ラーメンに関しては、12時(正午)ごろが、一番好きです。

来月の牡蠣、とても楽しみにしています。ブラックさんと話しをしたのですが、これらデスマッチのラーメンは練習無しのぶっつけ本番らしいです。今まで3回しか失敗したこと無いとか。。。とんでもない才能の持ち主です。

投稿: kaz | 2009.09.28 23:08

 ども、kazさん。

 醤油ダレが強いのは望むところなのですが、私が食べた時点では、ダシが弱かった気がします。早い時間だと時々あることですし、仕方ないことでもありますね。

 次回のデスマッチメニューは、彼の師匠?が何度も作ってくれているので、ぶっつけ本番というかどうかは・・・(^^;
 でも、とっても美味しい塩ラーメンですよ。

 あと、「今まで三回しか」ですか。今までって、いつからのことだろうというところはツッ込まないでおいてと。
 とすると、その三回のうち二回は当たったことがあるような・・・(^^ゞ

投稿: BUSH | 2009.09.29 08:45

「3回」の内容は、スッポンとイカの薫製ともうひとつは忘れました;;。スッポンはリベンジしたそうです。イカの薫製は今度作る時は、自分で薫製を作って挑戦するそうです^^;。

投稿: | 2009.09.29 11:13

 ども、kazさん。

 取り敢えず、「覆麺」からではないことが判りました。はて、とすると一体どこで3回も失敗したのだろう(^^;

 覆麺では、通常メニューで少なくとも一度失敗してますね。

 次のデスマッチは定評のあるメニューだけに、なんとしても失敗してほしくないものです。

投稿: BUSH | 2009.09.30 00:52

ぶっしゅさん

僕もわかりませんが、西早稲田か、池袋のような感触をうけました。間違っているかも知れませんが。 


覆麺の事をこうやってお話しできることはとても僕にとって嬉しいことです。
何しろ1人で行って1人で帰ってくるので^^;。僕が今まで理解できなかったのは二つ、一つは白醤油のパイタンの覆麺。もうひとつはドラゴンです。あくまで僕が理解できないという話しで、きっと奥深いものがあって僕がそれに達することがないのでしょう。

たまに池袋が懐かしくなります。しかしながら、この間行ってみると、見たこともない人がいて、、、、それで、、、、うん、、、ちょっと公の場では言いにくいのですが、僕はあまり好きではなかった。かつてのインパクトは何処に消えたんだろう?っていう感じでした。


毎月デスマッチに行っているわけではないので(ここ最近参加させて頂いていますが)、過去のデスマッチはよくわかりませんが、ブッシュさんのアーティクルを見る限りではとても美味しそう;;。

はい。何としても来月のは行きたい!(宮城から出てきているので予定を合わせるのが大変なのです)

投稿: kaz | 2009.09.30 01:24

 ども、kazさん。

 おやまぁ、宮城からですかぁ。それは凄い。昔からデスマッチというかスペシャルに毎月福島から出てこられる方がいますが、更に遠い。

 覆麺は、結構首をかしげるメニューや出来のこともありますね。私もドラゴンはパスです(^^; 辛いの苦手ですし。
 でも、そんなのも含めて、ミスターブラックの面白いところ。我々を飽きさせません。来月を楽しみにしていましょう。

投稿: BUSH | 2009.09.30 02:08

個人的に、醤油タレをもっと抑えればいいと思いますが、あれぐらいの醤油タレはやはり覆麺のオリジナリティですね。

投稿: 光右衛門 | 2009.09.30 22:44

 ども、光右衛門さん。

 醤油が立っているからこその「覆麺」ですものね。でも、ダシが効いてない、まだ出ていない時もあるので、そんなときには醤油ばかりが目立ってしまうように思います。

投稿: BUSH | 2009.10.02 10:51

日頃興味深く拝見させていただいています。10月10日の土曜日ですが、ムール貝スープのラーメンを880円で提供予定とのことです。先日もサクラダイが赤貝になったりと仕入れの関係で変わる可能性はありますが、期待できると考えています。

投稿: akio | 2009.10.05 21:23

 ども、akioさん。
 コメントありがとうございます。

 ムール貝のスープですか。実現すると、「覆麺」でやるのは初めてかな。私の想像ではたぶん塩ベース。となると、なんとか食べたいものです。
 情報ありがとうございます。都合をやりくりして出かけたいと思います。

投稿: BUSH | 2009.10.06 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺@神保町」ビールとコンビーフのスープ:

» 09/205 覆麺:デスマッチ「ビール20Lとコンビーフ5kg&丸鶏・そ... [光圀の西山荘]
 金曜日一日でパタパタしていた。もともと気楽なバイトだと思ったが、主任を任されてしまった。その上、相変わらず大人数の追試験がいっぱいある。やはり一科目の追試験を受ける学生は一学科の2割を超えたとは、救済措置の濫用だと思う。さらに急遽な業務連絡をしなくて...... [続きを読む]

受信: 2009.09.30 22:36

« 「らーめん Kaeru(かえる)@中野」9/27オープン | トップページ | 旭川ラーメン 蜂屋 神楽坂店@飯田橋 »