« 09夏の信州へ6・台風一過 | トップページ | 09夏の信州へ8・キャンプだホイ »

2009.08.11

09夏の信州へ7・キャンプの前に「らあめん寸八」

 P氏とキャンプ場で合流した。取り敢えずタープだけ立てておいて、昼食兼買い出しに行くことにした。P氏と二人となれば、行き先はラーメンに決まっている。

090811zn81

 信州のラーメン事情に詳しいP氏に連れられて行ったのは、松本は筑摩にある「らあめん寸八(ずんぱち)」である。どうやら家系風のラーメンを出す店らしい。

090811zn82 090811zn89

 12時少し前に着くと駐車場は満杯。店内のお待ちは6人ほど。それでも回転はいいみたいで、じきに座ることができた。メニューにはお好みで「麺・味・油」を選べると書いてある。おお、まさに家系ではないか。

 注文の際に店員さんが「お好みは?」と聞いてくる。殆ど脊椎反射的にコールするのはいつもどおり「硬め・濃いめ・多め」。

090811zn84

 「豚骨醤油らあめん 690円」
 で出てきたのがこれ。まずキャベツが目を引く。他に海苔が3枚とホウレンソウにキザミねぎ。そしていかにも豚骨醤油らしい茶濁したスープにやや黄色みの強い注太麺。
 キャベツだけがちょっと異質だけど、まさに家系風。

090811zn85

 食べてみると実際のお味の方も家系にかなり近い豚骨醤油味。なかなか美味しいではないですか。麺も加水率低めの家系を意識した感じに仕上がっていて、ややライトな家系という雰囲気。チャシューも歯応えがあるタイプで、これもよく似ている。
 松本で家系(風)が食べたくなったら、このお店ですな。この手の濃いのかせお好きな方にはお薦めします。

090811zn86

 「油そば 600円」
 そして、こちらがP氏とシェアして食べようと頼んだ「油そば」だ。麺はラーメンと同じ注太麺。「濃いめ・多め」で頼んだのだけど、こちらもややライトな印象だった。充分旨いのだけどね。ちょっとだけ惜しい感じ。

090811zn87

 こちらはマゼマゼした後の画像。油そばには頼むとスープが無料で付く。これは嬉しいサービスだ。そして人数分以上のラーメン等を食べると1杯につき 100円引きとなるそうだ。だから我々も 100円引きラッキー。

 機会があったらまた行こうっと。信州には二郎っぽいラーメンを出す店の他に家系風も出てきた。楽しみですな。

◆らあめん 寸八 (ずんぱち)
 長野県松本市筑摩4-3-1 最寄駅:松本
 11:30-15:30 17:00-24:00 水曜休

|

« 09夏の信州へ6・台風一過 | トップページ | 09夏の信州へ8・キャンプだホイ »

コメント

松本・塩尻で私が知っているだけで寸八も含めて4軒の家系(風)の店があります。
そのうち2軒はちゃんと”家”がつきます

とにかくいろいろなラーメン店も増えているので、食べるのもたいへんですw
既存店でも結構新メニューありますし

投稿: PROTO | 2009.08.13 14:26

 ども、PROTOさん。

 そうでしたか。では、今度は家ののつくお店へ連れて行ってください。また二郎計も是非お願いします。

投稿: BUSH | 2009.08.14 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/45911784

この記事へのトラックバック一覧です: 09夏の信州へ7・キャンプの前に「らあめん寸八」:

« 09夏の信州へ6・台風一過 | トップページ | 09夏の信州へ8・キャンプだホイ »