« PENTAXストロボ AF360FGZ on K20D | トップページ | 「山形家@神田」の醤油ラーメン »

2009.07.13

「すーぷ屋 颯(Ryu)」の醤油とんこつ

 再び「すーぷ屋 颯(りゅう)@中野」である。先日書いたように、「スープ屋 福粋」時代に私がお気に入りだったあの味、つまり横浜家系の松壱家「風」ラーメンが復活したからだ。

090713ryu1

 「醤油とんこつらーめん 700円」
 だから今日は「カタメ・コイメ、オオメ」でお願いした。何故「風」なのかと言うと、「家系」では定番の大きな海苔とほうれん草をトッピングに使っていないからだ。でもスープの味は、あのマイルドな松壱家のものに近い。麺は家系のものほど加水率が低くはないようだけど、これはこれでちゃんと合っている。

 見た目は家系っぽくない家系スープのラーメン。家系ファンで未食の方は一度是非どうぞとお進めしておきます。

 元「福粋→ちゃんぼくじゃ」→「すーぷ屋 颯(りゅう)」。コンセプトがコロコロ変わるのが難点というよりも、もう既にここの特徴になっているような気がする。ちゃんぼくじゃ時代は遠のいていた足が、またこちらに向き始めたかなと。

 もう一度書いて置こう。かつて大好きだった「すーぷ屋 福粋」時代の博多系豚骨白湯の「とんこつらーめん」をまたやってくれないものだろうか。

◆すーぷ屋 颯(りゅう)旧福粋→ちゃんぼくじゃ
 中野区中野5-68-9 岸田ビル1F 最寄駅:中野
 営業時間・定休日不明

|

« PENTAXストロボ AF360FGZ on K20D | トップページ | 「山形家@神田」の醤油ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/45636653

この記事へのトラックバック一覧です: 「すーぷ屋 颯(Ryu)」の醤油とんこつ:

« PENTAXストロボ AF360FGZ on K20D | トップページ | 「山形家@神田」の醤油ラーメン »