« 「かさい@中野」のイカ天そば | トップページ | きしもと食堂@新宿伊勢丹 大沖縄展 »

2009.07.25

「覆面@神保町」一周年記念イベント

 第4土曜日、「覆麺@神保町」のデスマッチの日である。昨年7/24にこの店がオープンして以来ちょうど一年。今回は一周年記念のスペシャルイベントということになる。

 なんでも日本で初めてラーメンを食べたのが水戸黄門だということから、そのラーメンを黒覆面氏なりの想像で再現した「水戸黄門ラーメン」だそうだ。

090725fkm1 090725fkm2

 今日の寸胴には丸鶏と煮干しの他、長ネギとリンゴが見える。麺を茹で始める前に鶏のもも肉をソテーして・・・出てきたのがこれ。

090725fkm3

 「水戸黄門ラーメン 1,000円」
 いつものチャーシューの代わりに載っている大きな鶏肉が、まず目を引く。寸胴に入っていた具材の他に、ホタテ、ハマグリなどを使っているそうだけど、まだ煮出す時間が足りないのか、殆どと言っていいほどダシが効いていない。がんこらしい魚介を感じることもなく、単なる醤油味のラーメンになってしまっている。

090725fkm4 090725fkm5

 でも、この鶏のソテーは旨かった。そしてハマグリを食べた時だけ魚介の風味がする。うーむ、今日のスペシャルは(私が食べた時点では)黒覆面氏らしからぬ久々の残念賞だったかも。遅い時間に食べた人の感想は違うのかもしれないけどね。

 鶏のソテーだけが救いだったかな。まぁ、こんな時もあるでしょう。来月のスペシャルを楽しみにしていよう。

◆覆麺(ふくめん)
 千代田区神田神保町2-2 のあたり 最寄駅:神保町
 11:00-22:00 土日祝は 18:00頃まで 不定休(ほぼ無休)

|

« 「かさい@中野」のイカ天そば | トップページ | きしもと食堂@新宿伊勢丹 大沖縄展 »

コメント

BUSHさん、TB&コメントどうもです〜♪

私の時も和蕎麦に近い繊細なダシだったような感じ。
やや遅めの時間だったので確かに若干濃いかもですが、醤油の香りの方が強かったです。

スペシャルにしては平凡かもですが、おいしくいただけましたョ〜。
たまにはこんなのも作りたかったのですかね…f(^^;)

投稿: FILE | 2009.07.27 10:08

このスープは醤油を強調したものですね。

なんとなく、悪魔のタレを使ったのではないかと思いました。

投稿: 光右衛門 | 2009.07.27 21:28

▼FILEさん
 まさにこんなラーメンを狙ったのかもしれませんが、「お金をかけて美味しくする・・・」の部分が(私が食べた段階では)、うまく成立していないようでした。
 でも、またやってみてほしいな。こんなやつ。

▼光右衛門さん
 「醤油を強調したもの」
 きっと、そうだったのでしょうね。でも、まだ旨みが出ていないスープでした。残念。遅い時間に行けばよかったとは、後の祭りですね。

投稿: BUSH | 2009.07.28 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「覆面@神保町」一周年記念イベント:

» 覆麺@神保町 15:30 [FILEのラーメンファイル]
電話のならない土曜日の事務所は仕事に集中ね。お昼の時間はとっくに過ぎちゃっていますョ。もうちょっと仕事進めたいれど、これ以上遅くなっちゃうとスープ切れの心配が・・・。神保町に急ぎます。 [09_287] 月に一度のスペシャルの日・・・『覆麺』。そして、今日....... [続きを読む]

受信: 2009.07.27 10:05

» 09/152 覆麺:開店一周年記念スペシャル「水戸黄門ラーメン」 [光圀の西山荘]
 朝からまたくそガキ共を相手にしていた。その後は恒例に自分の作業をしていた。最近いろいろなアイディアを思いついたが、なかなか文章にする時間がない。やはりバイトで生活代と研究経費を儲けるというのは、きついところもある。特に最近、大学本部がコスト削減(?)...... [続きを読む]

受信: 2009.07.27 21:29

« 「かさい@中野」のイカ天そば | トップページ | きしもと食堂@新宿伊勢丹 大沖縄展 »