« 本場さぬきの「茶ざる」って? | トップページ | 「覆面@神保町」一周年記念イベント »

2009.07.24

「かさい@中野」のイカ天そば

 時々無性に食べたくなるのが、この「田舎そば・うどん かさい」の立ち喰いそばである(^^ゞ 中野駅北口ロータリーにあって、毎日この店の前を通っているのだけど、ここのそばつゆのニオイには抗し難く、数週間に一度くらいの割合で、ついフラフラと入ってしまう。

Kasai_ikaten

 「イカ天そば 410円」
 大きなイカ天が丼ぶりからはみ出すように載っている。こいつを濃いつゆの中に沈めておいて、そばを食べつつ、時々おもむろにかじりつく。そしてまたそばに戻る。という食べ方が正しい(^o^)v あ、もちろんオロシ生姜をきっちり入れてね。

 ここでも何度か紹介したことがあるけれど、この店のトッピングの中でたしか一番高いのが、この「イカ天」。たかが 130円なんだけど、これを頼むとなんとなくリッチな気分になってしまうのは単に私が貧乏性なせい?

 駅前の立ち食いそば屋と言ってしまうには惜しいお店。未食の人がいらしたら、気楽に是非一度どうぞ。

◆田舎そば・うどん かさい
 中野区中野5-63-2 最寄駅:中野駅
 営業時間:最近は 6:45前後の開店で 21:00頃閉店の模様
 休日不明 (日祝休らしい)

|

« 本場さぬきの「茶ざる」って? | トップページ | 「覆面@神保町」一周年記念イベント »

コメント

以前ブログのコメント欄で教えていただいた、かさいの”イカ天”ですね。大きい!なるほど、贅沢です。納得しました

投稿: shannon | 2009.07.28 00:27

 ども、shannonさん。

 なかなか見た目にも迫力ありますよね。一度是非どうぞ。

投稿: BUSH | 2009.07.28 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/45732994

この記事へのトラックバック一覧です: 「かさい@中野」のイカ天そば:

« 本場さぬきの「茶ざる」って? | トップページ | 「覆面@神保町」一周年記念イベント »