« 「覆麺@神保町」で油そば | トップページ | 「tokinon(ときのん)50/1,4」壁の写真展 »

2009.06.25

「二郎@川崎」でゼンマシ

 半年ぶりの「二郎@京急川崎店」である。ようやく来ることが出来た。13:50という時間だというのに、ざっと10人待ち。相変わらず繁盛している。

Kawajirou1

 席に着くのに約20分。更に「ニンニク入れますか?」までに10分。計30分待ちだけど、まぁ仕方ない。だって、14時に間に合いそうと思った瞬間から、もう「二郎でなきゃダメ」モードなんだもの。上の画は食べ終わった後のもの。ちょぅど昼の部が私の後ろ4人で終了したところだ。

Kawajirou2

 「小ラーメン 700円」
 今日の呪文はいつもどおり「ゼンマシ」。で、出てきたのがこれ。いいなぁ、いかにも二郎でしょう? 一番上の一味唐辛子は自分で載せたものね。ちなみに、「ゼンマシ」はヤサイ、ニンニク、タレ、アブラの全てを増量という意味。

Kawajirou3

 この盛りだと、天地返しは難しい。ヤサイを崩しつつ麺にたどり着き、さらにそのヤサイと一緒に二郎らしい極太ストレート麺をほおばる・・・これがファンにはたまらない至福の時なんですな。ああ、うまい。やっぱりきてよかった。

 この時間だとブタは売り切れてしまっているから、大事に少しづつ。これもらしいブタで、美味しい。

 やっぱり川崎二郎はいい。うまい旨いと完食の全汁。大満足の一杯なのでした。今度はいつ来られるかなぁ。

◆二郎 京急川崎店
 川崎市川崎区本町 2-10 最寄駅:京急川崎 or JR川崎
 11:00-14:00 18:00-22:00 土 11:00-16:00 日祝休

|

« 「覆麺@神保町」で油そば | トップページ | 「tokinon(ときのん)50/1,4」壁の写真展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/45454384

この記事へのトラックバック一覧です: 「二郎@川崎」でゼンマシ:

« 「覆麺@神保町」で油そば | トップページ | 「tokinon(ときのん)50/1,4」壁の写真展 »