« もつ焼き 石松@中野新道 | トップページ | 「二代目 武道家@中野」のラーメン »

2009.06.10

「がんこ西早稲田」塩こってり(ごま風味)

 例によって光右衛門さんの情報で今日が「がんこ西早稲田」のスペシャルデイだと知った。ちょうど高田馬場方面に用事があったので、珍しく日中に行ってみることにした。いつもは売り切れ間際みたいな時間にしか行けないので、営業中を示す「げんこつ」が下がっているのを見ると、昼間でもホッとする。

090610gnw1 090610gnw2

 お昼の混雑時間を少し外したので、先客は一人だけ。注文を済ませて待っていると、その光右衛門さんが登場。さらにしばらくすると、FILEさんも登場。お会いするのは先日のデスマッチ以来かな。

090610gnw3

 「塩こってり ごま風味(大盛)+味玉 1,000円」
 澄んだ黄金色のスープに今日は「ごま」と赤茶っぽい「ごま油?」が浮いている。丼ぶりの手前にジェル化してドローンと載っているのはコラーゲン。これは「こってり二作目」の特徴でもある。いつものショッパめのスープにごまの風味がよく合う。

 トッピングはいつもどおり多めの刻みネギにメンマ、海苔、味玉。2枚のチャーシューのうち1枚はかなり小ぶり。でももう一枚はざっと 2cmはあろうかという厚さの切り落とし肉。いわゆる「濃い」部分ね。

090610gnw4 090610gnw5

 食べ始めるとO店主、忘れてたらしく「アブラカスです」と言いながらトッピングを追加してくれた。これがまた不思議。脂身を揚げたもの? グニュッとした食感で確かに脂っぽい。面白い試みのような気がするけど、これといって味も無く、蛇足っぽかった(^^;

 麺はいつもの細麺。ジェル化したコラーゲンをさらに伸ばしてやると、これがまた麺によく絡む。旨いねぇ文句なし。最近のO店主は、いろいろ変化があって面白い。もちろん旨いという前提の上でだ。

 次のスペシャルは、明後日の金曜日。「真鯛の塩ラーメン」だそうだ。果たしてこられるだろうか。

◆元祖一条流がんこ 西早稲田店
 新宿区西早稲田3-15-7 最寄駅:西早稲田、高田馬場
 12:00-19:00 土日祝休

|

« もつ焼き 石松@中野新道 | トップページ | 「二代目 武道家@中野」のラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/45312889

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ西早稲田」塩こってり(ごま風味):

« もつ焼き 石松@中野新道 | トップページ | 「二代目 武道家@中野」のラーメン »