« 薬師愛ロードの奥底「なかの底(てい)」 | トップページ | 新井薬師の紫陽花 »

2009.06.13

新店?「めーばる製麺@新井薬師前」

 新井薬師前駅から哲学堂方向に歩いていくと、以前「燦亭」があった場所に沖縄すばのお店が出来ていた。ノーマークだった。いつ出来たのだろう。

090613mbs1

 見上げると「自家製木灰麺使用 本格沖縄そば専門店」とある。その名も「めーばる製麺」。おおなんと期待させる名前ではないか。

090613mbs2 090613mbs3

 店内はカウンターのみでわずか4席。「燦亭」を居抜きで使った訳ではなく、厨房を広く取ってある。カウンターにはメニューと木灰そばの説明書きが貼ってあった。

090613mbs4

 「ソーキそば 690円」
 トッピングの紅生姜は自分で載せたもの。木灰そばらしい白い麺が印象的だ。カンスイ使わないために黄色くならないわけだ。

 スープの方はかなり薄めの味付け。鰹ダシが効いてはいるものの、濃い味が好きな私には、ちともの足りないか。紅生姜を入れたのは失敗だったみたいで、紅生姜を沈めると、その味でスープの味がわからなくなってしまった。

090613mbs5

 自家製という木灰麺の方は可もなく不可もなく。コシがあるというほどでもなく、ちょっとボソッとした印象かな。ソーキ(骨付き肉)は柔らかくて旨かった。他にトッピングはカマボコとワケギ。

 久しぶりに中野というか、新井薬師に出来た沖縄すばの店。また食べに行ってみようと思っている。

◆めーばる製麺
 中野区上高田5-47-8 最寄駅: 新井薬師前
 11:30-14:30 17:00-20:00 定休日不明

|

« 薬師愛ロードの奥底「なかの底(てい)」 | トップページ | 新井薬師の紫陽花 »

コメント

このブログでお店を知ってから、運良く新井薬師駅に用事が出来まして、行ってきました。食べ始めてしばらくして、カウンターの解説文にあって気がついたのですけれど、何でも初めてのかたにはお勧めしない太麺があるそうで、また行きたいと思っています

投稿: shannon | 2009.06.26 00:25

 ども、shannon さん。

 新しい解説文や太麺ですかぁ。いいこと聞いた。
 shannon さんの印象も私と違うみたいだから、確認してみなくては。何か変えたのかなぁ。

 また近々行ってみますね。

投稿: BUSH | 2009.06.26 01:13

行ってみました。

そーきをほぐしながら食べるとスープが更にうまいですね。

それと席数が6~7席に増えてますね。

肉、うまかったです。

投稿: ゆうじ | 2009.08.20 11:11

 ども、ゆうじさん。

 ネイティブがそう言うのなら、やはり何か変わったのでしょうね。楽しみだな。
 近々、また食べに行ってみようと思います。

投稿: BUSH | 2009.08.21 03:26

その後、座席数とともに、メニューにも変更があったようですね。
おいしいし、雰囲気もいいです。

投稿: まつ。 | 2009.09.21 20:07

 ども、まつ。さん。
 コメントありがとうございます。

 あおさそばですか、そんなのもいいな。また近々行ってみようと思います。

投稿: BUSH | 2009.09.22 07:02

このスープ、意外とクセになります。結構行ってます。
そういえば店長に聞いたのですが、2号店が11月に大山にオープンするらしいです。意外と儲かってるんですね~(笑)
遊座商店街の奥の方とか言ってました。
私は新井薬師にしか行かないでしょうが、大山方面の方は行かれてみて下さい。

投稿: ゆうじ | 2009.11.11 10:45

 ども、ゆうじさん。

 沖縄ネイティブがそういうのなら、やっぱりいいんだよね。
 それにしても、へぇ、2号店がねぇ。

 遊座大山なら年に一回は行けるぢゃん? 今度真南風で正装して行ってみては、いかが?

投稿: BUSH | 2009.11.11 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/45328148

この記事へのトラックバック一覧です: 新店?「めーばる製麺@新井薬師前」:

» 本格沖縄そば専門店 めーばる製麺のソーキそば [なかのひと(中野人|中の人)]
■沖縄そばで食感を楽しむ西武新宿線新井薬師前駅北口にある、本格沖縄そば専門店 め... [続きを読む]

受信: 2009.06.25 22:57

« 薬師愛ロードの奥底「なかの底(てい)」 | トップページ | 新井薬師の紫陽花 »