« 鰻蒲焼「味治(みはる)@中野」夜の部2 | トップページ | 09神宮球場・五月晴れの空の下で »

2009.05.08

梅林餃子@落合

 「味治」を出て、さてお次は? そのまま昭和新道を北に向かって例によって「パニパニ」へと思ったら友人が自宅の近所にラーメンが美味しい中華屋さんがあるという。聞くと早稲田通り沿いの桃二小の近くらしい。早速行ってみることにした。

 「梅林餃子@落合」。何度も前を通っているけれど、ここにも中華屋さんがあったっけという程度の認識だった。

090508brg1 090508brg2

 まずは「紹興酒」のミニボトルを頼んでおいて、大好物の「きくらげ玉子炒め 600円」をアテに。
 ちょっと脂が強くてショッパめの味付けだ。酒肴として考えるとこれくらいのショッパさがちょうどいい。

090508brg3

 「塩ラーメン 600円」
 そして仕上げに頼んだのがこれ。たしかに塩らしくアッサリした見た目だけど、少々ショッパめ。もちろんラーメンのショッパめというのは嫌いではない。

090508brg4 090508brg5

 麺は細めのストレートがやや硬めに茹でられている。割りといい麺を使っているみたいだ。具はバラ肉チャーシューに茹で玉子の半身、キザミねぎ、わけぎ、海苔。

090508brg6

 「しょうゆラーメン 600円」
 こちらは友人が頼んだもの。スープを少し飲ませて貰った。さっきの「きくらげ玉子炒め」といい、ここのはショッパめというのが特徴だろうか。そして「塩ラーメン」との違いはタレだけのようだ。

 さらに二つのスープに共通するのは「こうや@四谷」にも似たケモノ系の匂いだ。豚骨と鶏なのだろう。これらのダシが強く出ている。かと言って鼻につくというわけではないし、この手の香りが嫌いなわけでもない。むしろ好きな味だ。

 なるほど友人が奨めるだけのことはある。なかなか美味しいラーメンだった。結構酔っていたので記憶は若干曖昧だけど、他の料理のお値段も割りと安めだった。店名の餃子を含め、また食べに行ってみようと思っている。

◆梅林餃子(ばいりんぎょうざ)
 中野区上高田1-35-4
 最寄駅:落合>東中野>新井薬師前>中野
 11:30-15:00 18:00-23:30 月曜休

|

« 鰻蒲焼「味治(みはる)@中野」夜の部2 | トップページ | 09神宮球場・五月晴れの空の下で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/44962896

この記事へのトラックバック一覧です: 梅林餃子@落合:

« 鰻蒲焼「味治(みはる)@中野」夜の部2 | トップページ | 09神宮球場・五月晴れの空の下で »