« 「がんこ@池袋」獅子茸と鹿の腱の悪魔 | トップページ | 新宿某所で撮ってみた »

2009.04.26

RICOH GX200 を精進

 おいおい、またかよなどと言うなかれ。たしかにこの1月に「RICOH R10 を精進」したばかりではある。そしてまた、このR10で何も不自由はしていないというのも事実ではある。でもですよ、それでもこれが欲しかったのですねぇ。

Ricoh_gx200_1

 「RICOH GX200 24-72mm/F2.5-4.4」
 画素数は 12.1Mで、撮像素子は 1/1.7型CCD。絞りもシャッターも完全にマニュアルで撮れるのが大きな特徴。

 ヨドバシあたりで新品を買うと 47,800円とかになるのだけど、そこは私のこと。新品などには目もくれず、フジヤカメラで中古狙い。こんな時に中野在住というのはとっても便利で、毎日フジヤカメラ詣でをしてやっと出てきたのがこれ。

Ricoh_gx200_4 Ricoh_gx200_7

 「程度の良い中古」というよりは、事実上未使用 且つ 1年間のメーカー保証が有効というブツが 26,250円也。ムフ、大満足。上の画は、オプションの「自動開閉式レンズキャップ 1,430円」を装着したものね。

 実はこれにしようか、同じ RICOHの「GR Digital Ⅱ」にしようか、もの凄く迷ったのだけど、毎日持ち歩くのならズームは欲しい、24mmという広角も魅力。さらに決定的だったのは手振れ補正機構と電子水準器が付いていること。というわけで、毎日撫で回しては、ムフっなどと一人ほくそ笑んでいる。

 GR DigitalⅡ に手振れ補正と電子水準器が付いたら、また間違いなくほしくなるんだろうなぁ。

 その前に液晶ビューファインダー(VF-1)を買わなくちゃ。できればコンバージョンレンズも・・・もう「止まぬ物欲」健在どころか顕在化してしまって大変。嗚呼、私ゃ禁治産者かい!みたいな。

 ちなみに、これまで使っていた R10は長女へ。長女が使っていた PENTAX A10は次女へ。次女が使っていた PENTAX S40は さいた君へと渡ったのでした。

◆RICOH GX200
 http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/

|

« 「がんこ@池袋」獅子茸と鹿の腱の悪魔 | トップページ | 新宿某所で撮ってみた »

コメント

参りました(^_^;)

投稿: 君ちゃん | 2009.04.29 22:48

 ニャハハ。 「どうだぁ!」 みたいな(^^;

 でも、このカメラ楽しいッス。

 あとコンデジで 24mmと言う画角がね・・・使い道が判らないんだけど(^^ゞ

投稿: BUSH | 2009.04.30 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/44828823

この記事へのトラックバック一覧です: RICOH GX200 を精進:

« 「がんこ@池袋」獅子茸と鹿の腱の悪魔 | トップページ | 新宿某所で撮ってみた »