« 「草庵@新井薬師前」の塩つけ麺 | トップページ | 梅の花とメジロ »

2009.02.01

「オリオン食堂2」の辛うま まぜそば

 油そばが食べたくなった。江古田の油そば専門店は閉店してしまったので、わが家の近くで美味しい油そばを食べられる店というと、ここ「研究食房 オリオン食堂2@東長崎」である。11月に来て以来だから、約2ヶ月ぶりか。

090201oh01

 「まぜそば(辛うま)大盛り 800円」
 まぜそばという名前だけど、いわゆる油そばね。麺を定番の「歯ごたえ麺」と試作品につき30食限定という「もっちり麺」から選ぶことができるというので「もっちり麺」を選択。麺の上にはトロけるチーズが載っている。例によって別皿で提供された具は、ぶつ切りにしたチャーシューと大きめのメンマ、海苔、揚げ桜エビ、味玉の半身。

090201oh02

 まずは麺の方をマゼマゼして、器の底に溜まっているタレをよぉーく絡ませてやる。それから別皿の具をトッピングし。どうもこの「油そば」ってのは、かき混ぜた後はあんまし見た目が良くない。それも「油そば」が流行らない理由なのかもしれないなぁ、などと思いながら麺に喰らいつくと、おお、なるほどモッチリしてる。ツルツルで柔らかいけどコシがある、そんな感じだ。

 タレの方は「辛」という字が付いているけど、それほどでもない。辛いのが苦手な私が、リピートして食べたいと思うくらいだから、好きな人には物足りないくらいかも知れない。トッピングの揚げ桜エビの風味がいい。このエビ風味が好きな人はテーブル上の「エビ油」をかけてもいいのだけど、私の場合はあまりエビ海老してしまうのもナンなので、このままがちょうど良い。

 ともあれ、おいしい「油そば(まぜそば)」なのでした。

 「研究食房」という名のとおり、ご主人は研究熱心で、スープはもちろん麺も製麺屋さんとコラボして常に改良を加えている。いいなぁ、オリオン食堂。

◆研究食房 オリオン食堂2
 http://www.orion-syokudo.com/
 豊島区南長崎5-15-3 最寄駅:東長崎
 11:00-0:50 無休

|

« 「草庵@新井薬師前」の塩つけ麺 | トップページ | 梅の花とメジロ »

コメント

お久し振りですShinoです。
オリオン食堂2には1月31日の夜に行きました。
特濃つけめんの醤油を大盛であつ盛りでいただきました。
つけ汁が天下一品のようなドロドロで味も少し似てる気がしました。
私には普通のつけめんの方が好みに思えました。
今度は油そば食べてみます。

「元」残念でしたね。
日曜日に江戸川橋にある東京麺珍亭の前を車で走ったのですが、
外に10人くらい並んでいました。
ここも食べたことありますが、どちらも美味しかったと思います。
何が違うのでしょうね。

投稿: Shino | 2009.02.03 17:13

 ども、Shinoさん。

 おや、一日違いだったんですね。そういえば、最近オリオン食堂のつけ麺を食べてないなぁ。一度その「特濃つけめん」を食べてみますね。

 「元」は、ほんとに何が悪かったのでしょう。最大の理由はやっぱり立地かなぁ。それとそもそも(^^;「油そば専門」というのが、あの江古田という住宅街では受け入れられなかったのかも。

 どこかで復活してくれるといいのですけどね。

投稿: BUSH | 2009.02.04 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オリオン食堂2」の辛うま まぜそば:

« 「草庵@新井薬師前」の塩つけ麺 | トップページ | 梅の花とメジロ »