« 安曇野・豊科の犀川河岸より | トップページ | パニパニ@中野 de 飲み初め »

2009.01.03

ラーメン初め「凌駕IDEA@松本」

 昨年、信州在住のP氏に教えて貰って初めて行った店だ。昔ながらのラーメン屋さんが多い中信地区にあって、「煮干し」をメインとした今時のラーメンを出す店として認識している。そして二郎チックな「にぼ二郎」なんていうメニューもある。

090103rym1

 そんなわけで、今年のラーメン初めはここ「凌駕IDEA@松本」である。
 去年みたいに行列してたらパスしようと思っていたのだけれど、11:50頃に着いてみると二組のお待ちだけ。よしよし。正月休みのせいか、家族連れや女性のグループが多い。おぢさん一人なんてのは私だけみたいだ。さして待つこともなく着席。

090103rym2

 「まぜまぜ汁なし麺(塩スープ付) 850円」
 普通の煮干しラーメンにするつもりでいたのだけど、メニューに「混ぜ」の名前を発見したら、ついこっちにしてしまった。いわゆる「油そば」ね。高脂肪高カロリーを連想させるのか、この油そばというネーミングは嫌われているみたいで、「混ぜそば」とか「和えそば」というメニュー名にしている店が多い。

 トッピングされているのはチャーシューのブツ切りにメンマ、キザミねぎ。魚粉に水菜? そして中央にある白いのは温泉玉子。これを崩してよぉーくかき混ぜてと。

090103rym3

 中太の縮れ麺がなかなか旨いので、油そばにしても結構イケる。もう少しタレが濃い(多い)方が私好みなんだけど、これはこれで充分美味しい。魚粉はダマになってしまうことが多いので、タレの中に沈めておいてくれた方がもっといいのだけどね。

 メニューの右下の方にチョロッと載っていたところを見ると、やはりまだこの地では「油そば」は認知されていないみたいだ。でも未食の人に薦めて見ても大丈夫というレベルには充分達していると思う。

 というわけで、こちら付近の人で未食の方がいらしたら、食べてみてはいかがでしょう。ラーメンの新しい一形態だと思います。

◆凌駕 IDEA
 松本市征矢野2-5-5
 11:00-15:00 17:00-21:30 火曜休

|

« 安曇野・豊科の犀川河岸より | トップページ | パニパニ@中野 de 飲み初め »

コメント

こちらでも油そばや和え麺だす店増えてますよ
タウン誌のラーメン特集でも、「汁なし系」として紹介されているくらいです

そういえば「二郎系」というのも紹介されていまして、長野県にも二郎系がひろがっています

投稿: PROTO | 2009.01.04 23:37

 ども、PROTOさん。

 そうですか。広く認知されるといいですね。実際のところ東京でも、一部のマニアを除いては知らない人の方が多いのじゃないかと。
 そういえば都内初の「油そば専門店」が、年明け早々に閉店することになりました。「油そば」に代わるいい名前があるといいですよね。

 もしも夏に信州に来ることができたら、二郎系およびその他の店を是非ご案内ください増し。

投稿: BUSH | 2009.01.05 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/43629858

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン初め「凌駕IDEA@松本」:

« 安曇野・豊科の犀川河岸より | トップページ | パニパニ@中野 de 飲み初め »