« 「YamiYamiカリー@中野」のランチ2 | トップページ | 秋葉原でお買い物-メモリ編 »

2008.12.05

ThinkPad X60 の HDDを換装

 秋葉原で買ってきたバルクHDDで、ThinkPad X60(1706-20I) の壊れたHDDを換装することにした。
 既に 70GB近くあるメインマシンの画像ファイル。こいつらのバックアップ機としても使いたかったから、デフォルトの 80GBではなくて、倍の160GBを買ったわけだ。なんと言っても安いしね。

081205x601
HGST HTS542516K9SA00 160GB, 5400rpm, 8MB

 そんなわけで、早速換装作業に取り掛かかることにした。
 IBM(現lenovo)のマシンは ノートPCでもHDDの換装は簡単だ。本体側面にあるカバーを外して、HDD本体に付いている金具を外す。古いHDDを取り出したら、その逆の手順で新HDDを換装してやる。ここまでの作業はプラスドライバー1本だけで事足りてしまうし、知っている人ならマニュアルさえも必要としない。

081205x602_2 081205x603

 あとはいつもどおりパーティションを切って XP/Pro(sp2)をインストールしてやればいい。外付けのCDドライブを接続して、BIOSをCDブートに変更。さぁ、いよいよOSのクリーンインストール開始・・・のはずが、何故か最初のドライバー類を読み込むところで、突然ブルー画面。"A problem has been detected..."

 はれっ?なんでじゃ? もう一度繰り返して見ても同じ現象。まるでHDDが悪者みたいなメッセージだ。うーむ、困った。ひょっとしたらメモリかなぁとか色々やってみてたけどダメ。ここまで来てようやく lenovo のHPで調べてみる気になって・・・

 最初からちゃんと調べておけば良かった。サポートページには「Windows XP および関連ソフトウェアのインストール手順」なる説明があって、OSのインストールが始まる前に SATA2-HDD専用の
"Intel Matrix Storage Manager Driver"をインストールしなきゃいけなかったのだそうだ。"AHCI"なるモードのことも知らなかったし、ちょっと自作系から遠ざかっている間にもう浦島太郎状態。
 ThinkPad のロゴ画面で「F6」を押して、「S」キーで USB接続のFDDから必要なドライバーを読み込ませるなんてのも初めての経験だ。

081205x606 081205x605

 でも、お陰様でなんとかインストールが成立。ここから先は IBMのパソコンは簡単だ。先にネットワークドライバと「IBMソフトウエア導入支援」なるプログラムを入手しておく。取り敢えずネットワークドライバをインストールして、インターネットに繋げてやると、あとはそのプログラムがIBM(lenovo)のサイトから必要且つ最新のドライバー類を勝手に落としてきてインストールまでやってくれる。デバイスマネージャーを開けると、OSインストール直後には沢山付いていた「!」マークが全て消えて、まるでリカバリをかけたみたい。

 さすがはDIYのというかCSの先進国の製品(だった)だけのことはある。(このプログラムは公式サイト上では配布を終了しているみたいで、現在は"ThinkVantage System Update"というのを使うのが主流みたい。でも、入手さえできれば、現時点ではまだダウンロードサービスは終了していないし、普通に機能してくれる。)

 続いて sp3を導入してieを7.0へあげてやれば、ひとまずはOK・・・のはずだったのだけど、なぜか同じ家庭内LANにある、他のパソコンが見えない。他のパソコンからは、こちらが見えるし、ファイルを使うこともできるというのにだ。前述のようにインターネット接続も成立している。
 もちろんワークグループや共有の設定、FireWallの設定等々、私のレベルで考えられるところは全てチェックしたのだけど、どうしてもわからない。OSインストール時に何か必要なものを落としてきたしまったのだろうか。
 取り敢えず普段使う分には支障はないのだけれども、とっても気持ち悪い。その他のアプリケーションも全てインストールしてしまったというのに。

 ・・・もう一度クリーンインストールからやり直そうかと迷っているところだ(;_;)

◇ThinkPad X60 (1706-20I)
 CPU: Core(TM) Duo プロセッサ T2400 (1.83GHz)
 ChipSet: mobile945GM Express
 RAM: 1GB×2 (PC2-5300 DDR2 SDRAM)
 HDD: SATA2, 160GB, 5400rpm, 8MB

◆2010.1.27追記
 その後わずか1年ちょっとで「ThinkPad X60のHDDを 500GBへ換装」することになってしまいました。読みが甘かったぁ(^^ゞ

|

« 「YamiYamiカリー@中野」のランチ2 | トップページ | 秋葉原でお買い物-メモリ編 »

コメント

コントロールパネル-ネットワーク接続-
ローカルエリア接続のプロパティで
「Microsoftネットワーク用ファイルとプリンタ共有」に
チェック入っていますかね?

投稿: ミヤ | 2008.12.08 10:03

 ども、ミヤさん。

 コメントどうもです。

 まずはそこを疑いますよね。だから最初に確認した項目の一つなんです。
 何か部品(dllとか)が足りないか壊れているのだと思うのだけど、わからない。時間があるときにクリーンインストールをやり直そうかと思っています。

投稿: BUSH | 2008.12.08 23:56

もうとっくに解決済みだとは思いますが,そのような場合にはローカルセキュリティ設定の「ネットワーク経由でコンピュータへアクセスを拒否する」にEveryoneが入っている可能性があります.

投稿: pet | 2009.04.18 07:20

 ども、petさん。
 コメントありがとうございます。

 実は未だに解決しておらず放置プレイ状態です(^^ゞ

》「ネットワーク経由でコンピュータへアクセスを拒否する」にEveryoneが入っている可能性があります.

 ご指摘ありがとうございます。everyoneは入っていませんし、その他のグループ等もありません。

 X60がDだとすると、A・B・Cのパソコン同士は家庭内LAN上で お互いが見えるし、Dも見えるのですが、Dからはどのパソコンも見えない。グループも見えない状態。

 Dの「マイネットワーク」から「ネットワーク全体」をクリックすると
、「ネットワークを参照できません。ネットワークが存在しないか、起動されていません。」と言われてしまいます。

 他のPCからは見えるのでファイルの利用等は、他のPCからコピーすることで、なんとか成立しています。

 というわけで、再度クリーンインストールをするのも面倒なので放置プレイになっています(^^;

投稿: BUSH | 2009.04.18 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/43330460

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad X60 の HDDを換装:

« 「YamiYamiカリー@中野」のランチ2 | トップページ | 秋葉原でお買い物-メモリ編 »