« 「キャロット@西荻窪」のランチセット | トップページ | 「エリーゼ@四谷」のサーモンバター »

2008.08.21

「野方ホープ」で つけ麺

 野方駅からも高円寺駅からもほぼ1km、更に夜も8時過ぎだというのに、よくお客さんが入っている。ほぼ満席だ。以前のように環七に路駐することも難しくなっている。そう考えると、有名店であることはもちろんだけど、何よりも地元に親しまれているお店だということなのだろう。私にとっては久しぶりの訪問となる。

Nogatahope

 「つけ麺 750円」
 野方ホープと言えば、背脂チャッチャッのラーメンが真っ先に思い浮ぶのだけど、暑いので、つけ麺にしてしまった。背脂の量は何も告げずに普通。豚骨醤油のいかにも「野方ホープ」と言った感じのトロミのあるスープは、つけ麺でも変わっていない。お酢の存在を殆ど感じさせないのが私好み。
 麺はラーメンと同じ中太の縮れ麺。スープを良く持ち上げます。具には、大きめにチャーシューとメンマ、半熟玉子の半身。そしてキザミ海苔。

 普通盛りだとちょっとモノ足りない感じ。でも美味しく頂けました。つけ汁はもう少し濃い方が良かったかな、と思うのは私だけか。半分ほど食べたところで、テーブルに備え付けのキムチをつけ汁に投入したら、劇的に味が変わった。キムチの辛さと酸味がつけ汁に加わり、これはこれでいいではないの。キムチ好きな人は、途中からこんな食べ方をしてみるのもいいかもしれない。

 店員さんの応対が実に気持ち良くて、驕ったところを全く感じさせない有名店なのでした。未食の方は一度どうぞ。

◆野方ホープ
 中野区野方2-58-4 最寄駅:野方・高円寺
 11:00-28:00 無休

|

« 「キャロット@西荻窪」のランチセット | トップページ | 「エリーゼ@四谷」のサーモンバター »

コメント

ラーメンとほとんど変わらない、つけ麺のスープですか。お酢が少ないなら、私にも合いそう。野方ホープにつけ麺があるとは知りませんでした。食べに行きたいですが、BUSHさまも書かれている通り、最近ではちょっと行きにくいのが残念です(>_<)

投稿: shannon | 2008.08.21 23:20

 ども、shannonさん。

 つけ麺はラーメンよりはずっと濃いスープというか、つけ汁です。でも、タレとダシの構成は変わっていないような。

 つけ汁でお酢が強いタイプは苦手なので、まずそれを気にしてしまいますが、ここのは大丈夫でした。本当に行きにくいのが難点ですが、機会があったらどうぞ。

投稿: BUSH | 2008.08.22 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/42228630

この記事へのトラックバック一覧です: 「野方ホープ」で つけ麺:

« 「キャロット@西荻窪」のランチセット | トップページ | 「エリーゼ@四谷」のサーモンバター »