« 2008 エイサー in 鍋横夏祭り | トップページ | 新中野の家系「武蔵家」 »

2008.08.04

「へいぼん@中野」の肉ワンタンそば

 先日(7/7)オープンした「中華そば へいぼん」である。毎日のようにこの店の前というか脇を通っているけれど、いつも誰かしらお客さんがいて、それなりに認知されつつあるようだ。やはり地元に愛されていかないと難しいだろう。
 今日も先客は二人。18時過ぎという時間帯としては、もう少しお客さんにいて欲しいところか。ラーメンしかメニューにないのがツライ。時期的につけ麺か冷やし系のメニューが欲しいと思う。だって、こう蒸し暑いとなかなかラーメンを食べる気にならないもの。

080804hb01

 「塩 肉わんたんそば 900円」
 今日は、初めてこの店のワンタンを食べてみることにした。普通の塩ラーメンよりは若干野菜が少なめで、代わって肉ワンタンスープに浮いている。でもやはりタンメン風かな。キクの花びらがアクセントになっているのも同じ。

080804hb03 080804hb05

 薄く柚子の香りがするスープとともにワンタンを口の中にいれるとプルプルの皮の食感と肉汁の旨みが相まって、いいなぁこのワンタン。中細ストレートの麺は硬めに茹で上げていて、スープとワンタンに良く合います。

 特別なものはコレといってないけれど、水準の高いラーメンだと思う。そして何より是非ともこの地に根付いてほしいと思う。中野駅北口から徒歩1分。未食の方は一度どうぞ。

◆中華そば へいぼん
 中野区中野5-63-4 最寄駅:中野
 11:00~スープ切れまで(20時過ぎ頃?) 無休

|

« 2008 エイサー in 鍋横夏祭り | トップページ | 新中野の家系「武蔵家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/42068464

この記事へのトラックバック一覧です: 「へいぼん@中野」の肉ワンタンそば:

« 2008 エイサー in 鍋横夏祭り | トップページ | 新中野の家系「武蔵家」 »