« 映画「花より男子 ファイナル」 | トップページ | 「らぁめん大山@川崎BE」のえびとん »

2008.06.30

開店間近「中華そば へいぼん@中野」

 中野駅北口を出て「中見世通り(現サンモール)」に入り、お総菜の「わしや」の路地を入ると右手にあったのが「平凡」である。かなり古くからある(私が物心ついた頃には既にあった)地元では良く知られたお店だ。

080630hb03 080630hb04

 その「平凡」が突然閉店してしまってから、もう1年近くも経つだろうか。最近元の建物を取り壊し、店を新築していたようだ。すわ「平凡」が復活か、と喜んだのだけど、どうやら、ちょっと違うらしい。今度の店は「中華そば へいぼん」。店名がひらがなになっただけではなく、経営も変わったそうだ。つまり名前だけ残したということらしい。

 夜、店の前を通ると、既に内装も終わり開店の準備中といったところで、店内を見ることができた。店名を書いた看板の文字を見ると、なんとなく青葉チックな感じがする。かつての昔ながらの東京風ラーメンで、柚子の香りが高い「平凡」は、もう食べられないみたいだ。

 それでも「へいぼん」と名乗るからには、やはり期待してしまう。開いていた入り口から顔を突っ込んで聞いてみると「7月7日の開店予定」だそうだ。月曜日かぁ、帰りにでもさっそく寄ってみることにしよう。

2008.7.2 追記
 PANIPANIさんから頂いたコメントによると、柚子風味の旧「平凡」テイストは、新店でも踏襲されるとのこと。また、新しい経営とはT食品関係みたい。ということは「麺彩房」系という位置づけになるのかもしれない。

◆中華そば へいぼん
 中野区中野5-63-4 最寄駅:中野
 立ち食いそばの「かさい」脇の暗く狭い路地を入った右側
 営業時間・休日不明

|

« 映画「花より男子 ファイナル」 | トップページ | 「らぁめん大山@川崎BE」のえびとん »

コメント

柚子風味、平凡テイストは踏襲されるようです。。

ラーメン界のフィクサーT社のT氏と中食会の重鎮W社のU氏

中野の2大巨人の恐ろしいコラボレート店のようですdash

投稿: PANIPANI | 2008.07.01 13:51

 PANIPANIさん。

 さすが事情通。
 情報ありがとうございます。本文の方に追記しておきますね。

投稿: BUSH | 2008.07.02 12:06

行ってきました。
アッサリとした風味は引き継いでいますが、別ものでした。
わたしは、これはこれで好きです。
リピートするな、きっと(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2008.07.04 13:12

 Nylaicanai さん。

 プレオープンなんですってね。私も食べてみたかった。

 柚子風味だけど、それほど柚子に頼ってないみたいな? 楽しみにしていようっと。

投稿: BUSH | 2008.07.04 23:21

スープにほんのりと感じられた柚子風味は皆無でしたよ。
でも、かけらを口に含めば、スープとも合って、なかなかのもんです。
月曜日まで、あと少し。
お楽しみに(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2008.07.04 23:57

 柚子の風味が消えてしまうくらいのスープっでどんなんだろう。それも楽しみです。

投稿: BUSH | 2008.07.05 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/41702528

この記事へのトラックバック一覧です: 開店間近「中華そば へいぼん@中野」:

» 平凡ではない「へいぼん」 [Nylaicanai]
今、中野で一番大きな話題は、あの「平凡」の復活? 7日から「へいぼん」として、営業を開始します。 その前に本日、プレオープンしていました。 「塩ラーメン」 ひと言。 思い出は美しい(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2008.07.04 13:09

« 映画「花より男子 ファイナル」 | トップページ | 「らぁめん大山@川崎BE」のえびとん »