« 支那そば屋さんで楽しい時間 | トップページ | 「オリオン食堂2@東長崎」のつけ麺 »

2008.06.21

復活!「丹愚@沼袋」の辛みおろし

 最後に行ったのが2月だからもう4ヶ月も行っていないことになる。 「うどん 純手打ち工房「丹愚(たんぐ)」である。

080621tn01 曇り空の下、沼袋駅を通り越し、住宅街の中を歩いていくと、路地の奥にひっそりとまるで隠れ家のようにあるのが、このお店。久しぶりだけど、以前と変わらぬ佇まいのまま、そこにあってくれた。

 開店の少し前に着くと先客はなし。一等賞のようだ。しばらくして年配のご夫妻が一組。いつ降り出すか判らない空の下、ちょっと待っていると、外の気配に気がついたのか奥さんが定刻少し前に開けてくれた。

080621tn02

 例によって、まずはエビスビール。うどんが出てくるまでの間の、もう一つの楽しみな時間。自分でグラスにビールを注ぐ瞬間が一番いい。そうして今日頼んだのがこれ。

080621tn03

 「辛みおろしせいろ 750円」
 まずは何もつけずに、うどんだけを食べてみる。おおっ、このコシ。噛んだ歯が跳ね返されるような弾力のあるうどん。そしてツルツル感。「戻ってきた」、そう思った。思わず嬉しくなってしまって、何もつけないまま 1/4ほども食べてしまっただろうか。そのあと下地だけで、また少し食べて、「うんウマい」と再度納得。さらにほんとに辛いダイコンおろしを下地に投入して、うどんに絡めて食べると、もう言うことなし。

 ひょっとすると、粉は昨年の同じ時期のものと違うかもしれない。でも、この店の特徴である、あの「二枚腰」は昨年のままだったように思う。
 今度は、また温かいうどんを食べてみよう。

 そうそう、今年は「夏休み」はなしで営業するそうだ。部屋の中にクーラーが付いていた。うどんは戻ってきてくれたし、これでまた楽しみが増えた。

◇お願い
 たった6席の小さなお店です。いっぺんに席が埋まってしまう、またはそれに近い人数で行くようなことは避けて頂けますように。また、並んで待っている人達のために食べ終わった人から席を空けて頂けますように。
 良かったら、こちらの記事の後半もご覧下さい。

◆うどん 純手打ち工房「丹愚」(たんぐ)
 中野区沼袋2-38-4  最寄駅:沼袋
 11:50-14:00 土日のみ営業(祝祭日もほぼ休業)

|

« 支那そば屋さんで楽しい時間 | トップページ | 「オリオン食堂2@東長崎」のつけ麺 »

コメント

昨日14時頃電話したんですけどねぇ。

えぇ、雁美製麺所のうどんを、おすそわけしようかと思って。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=845538930&owner_id=130267

投稿: c | 2008.06.22 08:29

復活、ですか。
どうしようかなぁ(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2008.06.22 09:29

▼Cさん
 うわっ、携帯は充電器に置きっぱなしで、全然気がつかなかった。なんてもったいないことを・・・次の機会にまた是非お願いいたしますぅ。

▼Nylaicanai さん
 むふふ、是非ご自分でお確かめ下さい。今のご自宅からなら歩いても10分ちょいくらいですよね。

投稿: BUSH | 2008.06.22 13:17

はじめまして。野犬と申します。

いつも楽しくブログを拝見させていただいております。ブログを読んでずっと気になっていた丹愚に先ほど行ってきました。12時過ぎに着いたのですが、大雨の影響か前客0の後客0で貸切状態でした。まずカレーうどんを頼み、あまりに美味しすぎたので掻き揚げ天せいろも頼んでしまいました。私もBUSHさんと同じようにうどんをそのまま1/4ぐらい食べてしまいました。また他のメニューも食べに行こうと思います。

BUSHさんとは生活圏がどうやら近いようで(私は新中野住まい新宿御苑前勤務です)、いつもブログを読んでいろいろと参考にさせていただいています。これからも拝見させていただきますので、よろしくお願いします。

投稿: 野犬 | 2008.06.22 14:23

 ども、野犬さん。
 嬉しいコメントをありがとうございます。

 丹愚、気に入って頂いたようで何よりです。まるでシチューのようなカレーうどんと、ほんとにサクサクの掻き揚げは、ちょっと感動もんですよね。

 他にお客さんがいなかったとか。天気が悪いと良くそんなことがあるみたいです。なんとか、行列が出来てしまわない程度に繁盛してくれるといいと思っています。

投稿: BUSH | 2008.06.22 19:45

拝見して頭の隅にはいつも丹愚のうどんがあり続け…ついに先日行ってきました。せいろも間違いがないおいしさでした!今度はサクサクとした天麩羅もいただけましたし、もちろんコシも堪能できました。このコシはなかなか味わえないと思いました

投稿: shannon | 2008.10.31 22:32

 ども、shannonさん。

 おお、行かれましたか。ブログのエントリーの方も読ませて貰いました。復活してますよね。

 エントリーを読んでいて、また食べに行きたくなりました。

投稿: BUSH | 2008.11.01 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/41606607

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!「丹愚@沼袋」の辛みおろし:

» うどん 純手打ち工房 丹愚(たんぐ)の掻き揚げせいろ [なかのひと(中野人|中の人)]
■太麺、強靱なコシ、美味なる饂飩。先日いただいた、うどん 純手打ち工房 丹愚(た... [続きを読む]

受信: 2008.10.31 22:28

« 支那そば屋さんで楽しい時間 | トップページ | 「オリオン食堂2@東長崎」のつけ麺 »