« 自宅で「ざるうどん」%林製麺所 | トップページ | 支那そば屋さんで楽しい時間 »

2008.06.20

「こうや@四谷」で温汁つけ麺

 四谷で昼飯時を迎えた。さてどこにしようかと考えて、真っ先に思い浮かんだのが「支那そば屋 こうや」である。

080620ky21 混んでいるかなぁと思いつつも行ってみると幸いすんなり座れた。回転が速いから昼食時でも、そんなに待つことはないみたい。

 早いもので、あの2度目の火事からもう2年半が経つ。お客さんもすっかり戻り、繁盛しているようだ。貰い火で黒焦げになったお隣のビルの皆さんは、また気持ちは別だろうけど、利用者側としては嬉しい限りだ。

 じきに席に座って、さて何にしよう。この店へ来ると決まったように頼んでしまうのが「ワンタンメン」。トゥルトゥルのワンタンが名物で、これに「こうや」独特の、獣系のニオイのするスープが加わると、これがまたやめられないのですね。
 でも、今日は意を決して、以前から一度食べてみようと思っていたコレ。

080620ky22

 「温汁つけ麺 850円」
 見た目が凄い。スリゴマが麺の半分くらいを覆っていて、残った部分はキュウリの千切りとキザミねぎが覆っている。ここは麺の量が多いのも特徴の一つ。以前は太麺を選べたと思うのだけど、店員さんからは聞かれなかった。今はやってないのかな?

 つけ汁の方は「こうや」らしい、いかにも豚と鶏でとりましたという濃厚な獣系のダシが香るというかニオウもので、これにかなり濃い醤油ダレ。見るからに「濃い」感じでしょう?
 具にはチャーシューと油揚げの千切りが入っている。細めんと一緒にほおばると、違った食感がして面白い。冷やし中華じゃないんだからキュウリでなくてメンマなり海草なりでもいいと思うのだけど、なぜかキュウリ。まぁ、こんなのもありでしょう。

 でも、やっぱりこの店に来たら、ラーメン系を行きたいものだなぁ。真夏でもね・・・などといいつつ、実はメニューにあった季節限定の「涼麺」にも心惹かれている私なのでした。うーん、お腹いっぱい。

 今日の画は携帯で撮ったもの。粗くてすいません。

◆支那そば屋 こうや
 新宿区三栄町8 最寄駅: 四谷
 11:30-22:00頃 日祝休

|

« 自宅で「ざるうどん」%林製麺所 | トップページ | 支那そば屋さんで楽しい時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/41590191

この記事へのトラックバック一覧です: 「こうや@四谷」で温汁つけ麺:

« 自宅で「ざるうどん」%林製麺所 | トップページ | 支那そば屋さんで楽しい時間 »