« 「政吉そば@四谷」の小海老天つけ | トップページ | 08GW・東村山うどん旅1「こせがわ」 »

2008.05.03

08GW・東村山うどん旅1「野口製麺所」

 先日の『08春・東村山うどん旅』以来、病み付きになってしまった「うどん」がある。讃岐うどんの名店「野口製麺所」である。武蔵野うどんの聖地・東村山にあって、実に讃岐らしい雰囲気とうどんを食べさせるお店なのだ。というわけで、GW後半の初日である今日、雨模様の中、C師匠とN氏を誘って再び東村山することにした。早めに自宅を出て電車でGO! 今日はシャッター狙いだ。

080503ns00

 まずは生ビールにアテ。

080503ns01 080503ns03

 左は牛スジとダイコンの「おでん」、右は朝採れのタケノコと茄子の「天ぷら」、どちらも絶品です。とりわけ朝採れのタケノコの柔らかさは特筆もの。店の外に沢山のタケノコの皮が散乱していたから、まさに朝採ってきて、今しがた天ぷらにしたばかりという鮮度。いやぁ、これだけでも今日来た甲斐があったというもの。

080503ns11

 「温卵ぶっかけ(冷)うどん(大) 600円」
 そうしてメインのうどんは、これ。前回頼んだのと同じだけど、この温卵にハマッてしまっているのですねぇ。温卵を崩した時の、この産みたて卵の色あいがたまりません。粘度があって味が濃いんです。そうして弾力のあるしっかりした「うどん」にイリコだしの讃岐風「つゆ」がまたよく合う。いやはやなんとも旨い。3人揃ってアッという間に完食。大満足の一杯なのでした。

 例によって、持ち帰り用に4人前の生麺を買ってと・・・次の店を目指しましょう(^o^)

◆野口製麺所
 東村山市野口町4-46-1
 11:00-15:00 土日夜の部 18:00-21:00 無休らしい

|

« 「政吉そば@四谷」の小海老天つけ | トップページ | 08GW・東村山うどん旅1「こせがわ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/41120688

この記事へのトラックバック一覧です: 08GW・東村山うどん旅1「野口製麺所」:

« 「政吉そば@四谷」の小海老天つけ | トップページ | 08GW・東村山うどん旅1「こせがわ」 »