« 逝ったメインマシン・その後 | トップページ | 自宅で「野口製麺所」のうどん »

2008.04.13

自宅で「こせがわ」のうどん

 先日の『08春・東村山うどん旅3「こせがわ」』で書いたように、せっかく行ったのに店では食べることができなかった。

 だから今日は買ってきた生麺で「こせがわ」を味わってみることにした。また「釜揚げ」でと思ったのだけど、家内が「サラダうどんにしてみたい」という。うーむ、邪道っぽくて嬉しくないなぁと思いつつも、作ってもらうことにした。

080413k1

 で、出て来たのがこれ。見た目は結構うまそう。これに好きなようにドレッシングをかけて食べてくれと言われたけど、どうもそんな気にはなれないので、濃縮タイプの麺つゆを軽く掛け回して食べてみることにした。

080413k2 茹で時間は 7~8分と書いてあるところを、少し長めに茹でて水で締めた。麺だけ食べても旨い。コシというより弾力のある武蔵野うどんらしい太麺は、小麦粉の香りを残した逸品だ。麺つゆにして正解だった。周りの野菜類は全部よけて「冷やしぶっかけ」として旨いウマイと食べた。ようするに麺が旨ければ、どうやって喰ったって旨いのだ。和風ドレッシングと麺つゆを混ぜて食べた家内も、美味しいうどんだと言っていた。・・・食べてみる気にはならなかったけど。

 というわけで、またここの麺で釜玉を喰いたい、そう思った美味しいうどんなのでした。また行きましょうね>Cさん、Aさん。

◆こせがわ
 東村山市諏訪町1-23-5
 玉売り 9:00-18:00 うどん店 ?-14:00 他不明
 日曜休、他に不定休ありらしい

|

« 逝ったメインマシン・その後 | トップページ | 自宅で「野口製麺所」のうどん »

コメント

うちはやっぱり糧もりで頂きました。
無骨な麺は、やはりストレートに味わいたいっすね。

二郎のスープにも合いそうだなぁ・・

投稿: c | 2008.04.19 17:04

 ども、Cさん。

 あの麺は、やはりシンプルにイキたいですよねぇ。それとたしかに二郎のスープにも合いそう。今度キャンプでやってみますか?

投稿: BUSH | 2008.04.20 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/40912720

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅で「こせがわ」のうどん:

« 逝ったメインマシン・その後 | トップページ | 自宅で「野口製麺所」のうどん »