« 08新宿御苑の梅とカンザクラ | トップページ | 新店「CRY BABY@中野昭和新道」 »

2008.02.01

「夕やけ@新宿御苑」で鮪づけ丼再び

 新宿御苑駅四谷寄り出口から徒歩2分。今日も「夕やけ」にやってきた。ほぼ約2週間毎に訪問していることになる。

080201yy 店の前に着いて、今日のランチセットは何だろなと見ると、今回も「鮪のづけ丼」だった。好物なので嬉しいのだけど、続くとあのビーフシチューが恋しくなってくる。なんとまぁ勝手なもんだ(^^; ご主人によると月火水を「ビーフシチュー」の日にして、木金土を「鮪のづけ丼」の日にしようかと考えているところだそうだ。果たしてどうなることやら。

080201yy01 080201yy02

 「みそラーメンとづけ丼のランチセット 980円」
 今日は迷わず「みそ」。普段あまりみそラーメンを食べない私でも、ここの優しい「みそ」だけは別。寒い日はこれに決まりだ。
 ニンジン、たまねぎ、りんごをジューサーに掛け、特製のみそに練り込んで作るという秘伝の味噌ダレが更に寝かせることによって熟成され、よりまろやかなスープになっている。これが加水率低めの麺によく合うのです。

080201yy11_2 080201yy13

 「鮪のづけ丼」の方もいつもどおり美味しかった。赤身は「づけ」にすると旨みがますような気がする。当然ご飯にも合うしね。鮪の他に奥の方に乗っているのは、お新香とキザミネギ。鮪の下には大葉とキザミ海苔が敷いてある。たっぷりワサビを付けながら旨い旨いとこちらも完食。
 そうそう、ラーメンのチャーシューをとっておいてご飯の上に載せ、こいつをワサビで食うと、メチャメチャご飯に合いますな。新しい食べ方発見(^^;

 そして、そのチャーシューがまた一段と旨くなっていた。煮込むのに使う醤油ダレを変えてみたのだそうだ。ここのチャーシューを食べたことにある人はご存じかと思うけど、チャーシューの周りについた焦げたような醤油の旨みが元々の特徴だったのだけど、さらに進化したように思う。

 夜の部は、この「鮪のづけ丼」も「ビーフシチュー」もミニサイズではなくレギュラーサイズで頼むことができる。よかったら一杯やりながら、いかがだろうか。

◆北海道上川らーめん「夕やけ」
 新宿区新宿1丁目2-5 最寄駅:新宿御苑前
 11:30-14:30 17:30-21:30 雨の土曜休
 日祝 11:30-14:30 TEL:03-3356-1615

|

« 08新宿御苑の梅とカンザクラ | トップページ | 新店「CRY BABY@中野昭和新道」 »

コメント

どちらも旨そうッスね
特に鮪好きの私にはたまらない写真です
マグロのマクロ ^^;

投稿: PROTO | 2008.02.03 22:58

 ども、PROTOさん。

》マグロのマクロ ^^;

 ワハハ。ところが、ピンがちゃんと来てなくて。カメラのせいでなくて腕のせいだな、きっと(^^ゞ

投稿: BUSH | 2008.02.04 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/17921778

この記事へのトラックバック一覧です: 「夕やけ@新宿御苑」で鮪づけ丼再び:

« 08新宿御苑の梅とカンザクラ | トップページ | 新店「CRY BABY@中野昭和新道」 »