« 08哲学堂の梅2 | トップページ | 「喜紳@中野」の塩つけ麺 »

2008.02.18

研究食房 オリオン食堂2@東長崎

 「オリオン食堂2@東長崎」。この店に来るのも久しぶり。実に2年ぶりくらいになる。とてもおいしい店なのに何故か間が空いてしまうのは、我が家からだと中途半端に遠くて、クルマの駐車場に困るせいだろうか。
 ともあれ評価も高いのにあまり行列ができないという、ありがたいラーメン屋さんだ。無休というのもありがたい。

080216om

 「正油つけ麺(大盛) 750円?」
 この店の「つけ麺」というと、以前は一般的なチャーシューと海苔・味玉の他に、桜海老とトロロ昆布のトッピングが印象的だったのだけど、もうそれはやってないようだ。

 トロミの強いつけ汁がまた旨い。見た目からもその濃さが判るかもしれないけれど、実際も濃い。でも旨いし、このツルツルシコシコの太麺にあっている。どうやら麺を変えているようだ。店内の貼り紙によると現在は「ライディーン」という名の小麦粉を試用しているらしい。なんだか凄い名前だけど、さすが「研究食房」を名乗るだけのことはある。いつも工夫を怠らないご主人だ。
 途中でテーブルに置かれている「エビ油」を「麺の方に」かけてやると、これまたエビの香りがふわりと立ってなかなかいい。バーナーで炙ったトロトロのチャーシューも相変わらず美味しいし、さすがは実力店「オリオン食堂」と思わせるだけのもものはある。

 スープ割りも頂いて、完食の全汁。文句なしですな。もっと頻繁に来なくてはもったいない。

 そうそう「まぜそば」という名のメニューがあるようだ。券売機の前では気がつかなかったのだけれど、たぶん「油そば」のことだろう。この麺なら是非とも食べてみたいものだ。近いうちにまた来よう。

◆研究食房 オリオン食堂2
 豊島区南長崎5-15-3 最寄駅:東長崎
 11:00-0:50 無休

|

« 08哲学堂の梅2 | トップページ | 「喜紳@中野」の塩つけ麺 »

コメント

わたしも、しばらくご無沙汰です。ここ。
行かなくては!
思わず、力が入ってしまいました(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2008.02.19 10:55

私も最近行きました
ココはある感覚でスープや麺が変化します
昔のつけ麺は細い麺でスープも単純な醤油味でした
CPも高いのでお客さんが減りません

駅の反対側の「きん」と人気を二分していますね

投稿: HIRO’S | 2008.02.19 12:34

▼Nylaicanai さん
 美味しいよね、ここ。できたら「まぜそば?」「まぜ麺?」を食べてみて、レポートしてください増し。

▼HIRO’Sさん
 そう、よくメインのスープや麺が変わりますよね。まさに研究熱心なご主人なんでしょう。
 反対側の「きん」は知りませんでした。でも、ちょっと行きにくそうな場所みたいだなぁ。お薦め頂いたまま未食の「ゼットン」と併せて宿題店とさせて貰い増す。

投稿: BUSH | 2008.02.19 18:37

>BUSHさん
ゼットンも基本は同じですが定期的に食べると麺もスープも細かく変化しています
品川店主に聞くとニヤッとして「わかりますか?」です
つまりブレでは無いということです

最近の麺(つけ)
プリプリ ツルツル モチモチ
以前よりしっかりした感じです

スープ
以前より濃厚さが薄れていますが
旨みは反対に深くなっています
スープ割りで際立ちます

土日は通し営業になったので
最大2時間待てば食べられるでしょう(笑)
店員も増加
オペレーションも上がり以前より早めに食べられます

折角だから「麺少な目」にして”ラーメン”と”つけ麺”両方試してくださいね

投稿: HIROS | 2008.02.20 14:51

「まぜそば」が正解らしいです。
ただネットで見たら、あれやこれや食べるのがややこしそう?
もっと単純なものがいいです(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2008.02.20 14:53

▼HIROSさん
 これはやはり一度行かねば。とは思うものの最近の行列は凄いらしいですねぇ。
 まぁ、無理せず機会を見つけて行ってみることにします。

▼Nylaicanai さん
 昔は店内のあちこちに能書きというか「こだわり」の部分について書いた貼り紙やメニューがありましたから、あれやこれや書くのがお好きなんでしょうね。
 油そばは、自分の好きなようにマゼマゼして食べるが良さそうです。

投稿: BUSH | 2008.02.21 08:18

食してきました、「まぜそば」。
辛うまという味を、大盛りで。

美味しいですよ、とっても。
でも、この味をリピートしたいとは思いませんでした。

というのも、太めの麺と割りスープがあまりに美味しかったから。
麺はかすかに小麦の味わいが感じられ、スープも出汁をちゃんと取っていました。
この味なら、つけ麺で両方の味わいをしっかりと楽しみたいですね。

長らく行っていない間に、こんなにも美味しくなっていたとは。
驚きました。

投稿: Nylaicanai | 2008.02.26 14:54

 ども、Nylaicanaiさん。

 「まぜそば」、美味しかったようで何より。あの旨い麺なら、きっとそうだろうとは思ってました。
 一度食べてみなくては。近日中に行ってみますね。

》長らく行っていない間に、こんなにも美味しくなっていたとは。

 研究熱心なご主人、たしかに進化しているようですね。

投稿: BUSH | 2008.02.27 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研究食房 オリオン食堂2@東長崎:

» 麺の美味しいラーメン [Nylaicanai]
先輩から指示が出たので、「オリオン食堂2」というラーメン屋さん へ、新メニューの味わいを確かめに行ってきました。 あ、なぜ「2」なのかは聞かないでくださいね(^^ゞ 引っ越し前は散歩がてら、ちょくちょく行っていたのですが、ここの ところすっかりご無沙汰です。 「まぜそば(辛うま、大盛り)」。 味噌味に、甘辛の要素が加わっており、これがなかなかいける味。 トッピングされているのはピーナッツで、味のイメージとしては汁な し担々麺といったところ。 ところが、ひと口食べて驚いたのなんの! とにかく... [続きを読む]

受信: 2008.02.27 16:29

« 08哲学堂の梅2 | トップページ | 「喜紳@中野」の塩つけ麺 »