« 新店「CRY BABY@中野昭和新道」 | トップページ | 「がんこ十六代目」の塩つけ麺 »

2008.02.02

「がんこ十六代目」のコッテリ

 「パニパニ」で飲んでいて常連のK氏と「がんこ」の話で盛り上がった。当然すぐにも食べたいよねということになった。ここからだと一番近い「がんこ」はいつもの「八代目直系@落合」だ。まだ20時半、この時間ならまだやってるはず。となるともう止まらない。早速店をお勘定してタクシーでGO!・・・だったのだけど閉まってた。土曜日は20時までだったのね(^^ゞ

080202gt01 でも二人とも気持ちは既に「がんこ」。もう「がんこでなきゃダメ」状態に入ってしまっている。というわけで、そのまま明治通りと新目白通りの交差点「高戸橋」までタクシーを飛ばすことにした。「がんこ」創業の地、実に久しぶりの「がんこ十六代目」である。店の前に着いてみると、良かった、ちゃんと営業中を示す「骨」が下がっている。狭~いカウンターだけ8席ほどの店内。この場所で「がんこ」は産声を上げ、五代目や八代目も修行したのだなぁ。

080202gt05

 「ラーメン(コッテリ)大盛り+カリカリネギ 900円」
 ここの場合ラーメンと言ったら正油ベースだ。「がんこ」らしいショッパイ正油ラーメンは思わず唸ってしまうほど「がんこがんこ」していて小気味がいい。カリカリネギの香ばしさがプラスされて本当に美味しい。滅多に来られないけど、ここも正統派の「がんこ直系」なんだよなぁ。そう思わされた一杯なのでした。

080202gt03 080202gt04

 同行のK氏も、ウマイウマイを連発しながら完食。大満足していただけたようだ。

 がんこファンならもちろん、そうでなくとも一度はどうぞとお薦めしておきます。

◆元祖一条流がんこ 十六代目
 豊島区高田3-22-12 最寄駅:高田馬場
 18:00-1:00 日祝・第三月曜休

|

« 新店「CRY BABY@中野昭和新道」 | トップページ | 「がんこ十六代目」の塩つけ麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/17950646

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ十六代目」のコッテリ:

« 新店「CRY BABY@中野昭和新道」 | トップページ | 「がんこ十六代目」の塩つけ麺 »