« 昔ながらの「まるいち@四谷三丁目」 | トップページ | 08哲学堂の梅 »

2008.01.24

その名も「メタボリック・ランチ」

 新宿御苑駅を出て四谷方向に向かって歩いていると、前にも入ったことのある串カツ屋さんの前を通った。「二代目 串かつ 正太郎」である。
 何気なく店頭にディスプレイされたランチメニューに目をやると、この名前と定食のサンプルが飛び込んできた。こんな挑戦的?な名前を付けられたら、もう食べてみないわけにはいかないではないですか。本来なら避けて通るべき名前なんだけど、私の場合にはどうも逆に反応してしまうんですな。

080124mb01

 「メタボリック・ランチ 1,000円」
 最初に出てきた時に、まず驚いたのがご飯(麦飯)の量。この大きなドンブリに山盛りになっているんだもの。店員さんが持ってきてくれた瞬間に恥も外聞もなく「ご飯、半分にして下さい」とお願いしてました。で、再度出されたのが上の画ね。

 串カツ、おろしハンバーグ、牛ステーキ3枚、トンカツ、チキンカツのタルタルソース、ポテトサラダ、キャベツ。おかずの方は種類は多いものの思ったほど多くはない、というか一つ一つは一回りづつ小さい感じ。良かった、これなら食べられそう。
 さて、肝心のお味の方は・・・食べるのに一生懸命でちゃんと味わってなかった。でもどれも美味しかったなぁ。一気に食べることができたもの。また麦飯というのがいい。結構な量を食べてもあまりもたれずにすんだみたい。

 このメニュー、名前はともあれいろんな種類を沢山食べられるという意味で、とても気に入った。また機会があって、午後に重い仕事の入っていないときに、麦飯大盛りのままでチャレンジしてみたい。

◆二代目 串かつ 正太郎
 新宿区四谷4-2-16 四谷寿ビル 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-14:00 17:00-23:00 日祝休

注:海外・通販サイト等からの迷惑トラックバックが増えているので、しばらくの間トラックバックは承認制にさせて貰っています。

|

« 昔ながらの「まるいち@四谷三丁目」 | トップページ | 08哲学堂の梅 »

コメント

ご無沙汰しています。
驢馬の飼い主です。

本日、メタボ定食試してきました。
事前情報通り、ごはん普通盛りにしてもらいました。助かりました。笑

満腹です。

投稿: 驢馬の飼い主 | 2008.01.28 13:08

 ども、驢馬の飼い主さん。

 もう行かれましたか。是非あのご飯の盛り具合をみて頂きたかったと思いますぅ(^^; んでもってチャレンジして貰えると・・・無理か。

 ともあれ、いろんな種類のおかずをいっぺんに且つ多目に食べられるので、楽しい定食ですよね。

 そうそう、正式名称は「メタボリック・ランチ」だったみたいです。本文の方は訂正しておきます。

投稿: BUSH | 2008.01.28 15:50

実は、同行者はノーマル版でした。
終盤は、口数が減りましたが完食でした。笑

アレは、異常です。

投稿: 驢馬の飼い主 | 2008.01.29 16:07

 ども、驢馬の飼い主さん。

》終盤は、口数が減りましたが完食でした。

 ワハハ。その同行者さんに拍手。パチパチバチ。「漢(おとこ)」と認めますとお伝え下さい増し。(^o^)v

投稿: BUSH | 2008.01.29 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/17826022

この記事へのトラックバック一覧です: その名も「メタボリック・ランチ」:

« 昔ながらの「まるいち@四谷三丁目」 | トップページ | 08哲学堂の梅 »