« 薬師公園の「コブシ」はまだまだ蕾 | トップページ | 「支那そば 温洲軒」のあたたかさ »

2008.01.28

「むろや@新宿御苑」でつけ麺

 新宿御苑駅を降りたのが、お昼過ぎ。今日の昼飯はどこにしようかと考えて、中途半端に遠いけど富久町方面まで足を伸ばして見ることにした。目指すは「むろや」である。
 もう13時に近い時間だったので、幸い結構空いていた。写真を撮るのにすぐそばに人がいない方がいいので、誰もいない奥の方の席に座ろうとすると。入り口近くの角席に座らせられてしまった。角席って、事実上隣の人と顔を付き合わせることになるので、混雑時は仕方ないとして、空いている時には避けたいポジションなんだけどなぁ。まぁ、店側のオペレーションの都合もあるのだろうから仕方ないか。

080128ms

 「つけ麺(中盛) 700円」
 限定以外のメニューを頼むのは久しぶりな気がする。今も言えば何かしら限定メニューが出てくるのかもしれないけど、常連でもない私にとっては、知らずに頼むのはちと敷居が高い。というわけでこれ。
 柚子の香りが高い豚骨魚介の醤油スープ(つけ汁)は相変わらずいい。これに合わせるのは浅草開花楼製の太縮れ麺。よくスープを持ち上げてくれる。旨いですねぇ。安心の味といったところでしょう。量的には、この中盛(300g)が 私にはちょうどいいみたい。

 この麺で「あぶらそば」を「むろや」が作ったら、きっと美味しいだろうな。一度食べてみたいものだ。

◆ラーメン むろや
 新宿区四谷4-25-10 最寄駅:新宿御苑前 or 四谷三丁目
 11:00-15:00 17:00-21:00 無休らしい

・麺の量(中盛まで同じ値段)
 ラーメン: 並 160g 中盛 240g(650円) 大盛 320g(+100円)
 つけ麺 : 並 200g 中盛 300g(700円) 大盛 400g(+100円)

|

« 薬師公園の「コブシ」はまだまだ蕾 | トップページ | 「支那そば 温洲軒」のあたたかさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/17870998

この記事へのトラックバック一覧です: 「むろや@新宿御苑」でつけ麺:

« 薬師公園の「コブシ」はまだまだ蕾 | トップページ | 「支那そば 温洲軒」のあたたかさ »