« 「メガたまご」を食べてみた | トップページ | 山手通りの地下を走ってみた »

2007.12.23

「がんこ総本家」牡蠣スープの悪魔

 今日、第4日曜日は「がんこ総本家」の「悪魔の日」だ。友人Sと誘い合わせて、いつもの時間に出かけることにした。

 店頭には行列できるスペースがないので、ここでは皆、道路の向こう側斜め前に列を作る。開店時間少し前には、いつもの皆さんが顔を揃えた。塩哲さんをはじめ、kenちゃんFILEさんや、大型バイクのライダーさん他の皆さん達だ。チャリダーN氏も登場。アミーゴさんを除いてオールスターキャストかな(^^;
 開店直前に、家元が店の前でいつものパフォーマンス。そうしてOKサイン(^o^)v

071223gs02

 「牡蠣スープの悪魔(中盛り) 1,000円」
 まずはスープから。うん、うまい。でも、ちょっと悪魔らしくはないなと思っていると、家元が牡蠣の入ったタレを足してくれるという。それではと入れて貰ったら、印象がガラッと変わった。牡蠣の風味がグッと強くなって、悪魔らしいショッパさが加わった。いゃあ、この悪魔は旨い。悪魔にしてはまだ「優しい」のだけど、スープがとにかく旨い。 麺は中太のストレートで、どうやら新しい麺らしい。家元曰く、麺上げのタイミングにあまり神経質にならなくてもすむ麺なのだそうだ。
 トッピングには、いつもの悪魔肉(豚バラ肉)と牡蠣が一つ。そして普通のチャーシューに味玉、メンマ、ネギ、海苔。

071223gs03 071223gs04

 そうして悪魔の日は、ご飯の持込みをしなくては。と言っても私は友人が持ってきてくれた握りメシを一つ貰ったのだけど。悪魔には白飯が良く合う。以前悪魔がもっとショッパかった頃は、この持込みの白飯が唯一の逃げ場所としても機能していたように思う。

 うまいウマイと麺を食べ終わり、スープも半分ほど飲んだところで、残った握りメシを丼ぶりに投入。おじや風にして食べた。これもまたいい。

 それにしても本当に旨い、そして最近にしてはちょっとショッパめな悪魔らしい悪魔なのでした。この傾向が続くと嬉しいなぁ。

 明日はまたスペシャルだ。楽しみにしていよう。

◆新・元祖一条流がんこ 総本家
 新らしい店名は「新一条流がんこラーメン」らしい
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 営業時間:11:30頃-22:00頃(中休みありかも) 休業日未定
 スペシャルまたは悪魔の日は 12:00から売り切れ or 16:00頃迄

|

« 「メガたまご」を食べてみた | トップページ | 山手通りの地下を走ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家」牡蠣スープの悪魔:

» 08年01月02日付 本日のメモ [ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)]
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 さて、今年もお届けして参ります。宜しくお願い致します。ただ、まだ去年の分です(^^ゞ ということで、12月23日と24日付けの分の本日のメモで...... [続きを読む]

受信: 2008.01.02 10:43

« 「メガたまご」を食べてみた | トップページ | 山手通りの地下を走ってみた »