« 讃岐うどん「一滴八銭屋@新宿」 | トップページ | 「丹愚@沼袋」で、あれ!? »

2007.10.05

温洲軒@四谷三のチャーハン

 曙橋と四谷三丁目のちょうど中間あたり。「支那そば温洲軒」である。今年 5/7のオープン以来、何度か食べに来ているけれど、昔ながらの正油ラーメンを食べさせる店だ。今日は友人からこの店がチャーハンを始めたという話を聞いたので、寄ってみることにした。
 13時少し前に着いてみると、1つだけ席が空いていた。ラッキー。お隣の「赤道」がスカスカだったから、この店の人気ぶりが判るような気がする。後発にもかかわらず頑張っているようだ。まぁたった6席だから、すぐにイッパイになってしまうのだけど。

071005oy

「チャーハン 700円」
 特別にどうということはない、なんていうと失礼かもしれないけれど、昔こんなチャーハンを食べていたよなぁと言う雰囲気のチャーハンだ。あまりパラパラした感じではなく、塩味も控えめな印象。具には、ナルト、チャーシューを細かく刻んだもの。あとは、伝統的なネギと玉子のチャーハンだ。ナルトの赤が印象的。
 一緒についてくるスープは、いかにもチャーハンのスープですという感じのもので、これも塩分控えめの優しい味だった。

 この店に来るとどうしてもラーメンかタンメンを頼んでしまうのだけど、たまにはこんな昔懐かしいチャーハンもいい。お近くに逝く機会のある方は、一度どうぞ。

 そうそう、食券制になってました。いつも優しい笑顔の奥さんは、なんだか手持ちぶさたみたいで可愛そう。

◆支那そば 温洲軒
 東京都新宿区荒木町8-3 のあたり
 最寄駅:曙橋・四谷三丁目
 11:30-15:00 18:00-23:00 土曜 11:30-23:00 日祝休

注:海外・通販サイト等からの迷惑トラックバックが増えているので、しばらくの間トラックバックは承認制にさせて貰っています。

|

« 讃岐うどん「一滴八銭屋@新宿」 | トップページ | 「丹愚@沼袋」で、あれ!? »

コメント

BUSHさん、TBありがとうございます〜♪

濃い味に慣れてしまった私たち(?)には確かに薄味でしたが、
昔をよみがえらせてくれるに十分な味わいがありました…(^^)v

でも麺上げ見てるとやはり麺が食べたくなりますです…f(^^;)

投稿: FILE | 2007.10.08 09:00

 ども、FILEさん。
 TBの他にわざわざコメント頂いてすいません。

 おっしゃるとおり、この店ではやはりラーメンでしょうか。私の場合は半チャンラーメンがあると文句ないのですけどね(^^ゞ

投稿: BUSH | 2007.10.08 11:42

そう
半チャーハンが有れば間違いなくそっちですね
麺も食べたいですしね

ただ、あの厨房だとお昼時は厳しいかも

投稿: DelSol | 2007.10.09 10:19

 DelSol殿

 たしかにお昼時は頼みにくいよね。そう思って奥さんに「今チャーハン頼んでもいいかなぁ」と聞いたら、「大丈夫ですよ、ご遠慮なく」ですって。

投稿: BUSH | 2007.10.09 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/16666704

この記事へのトラックバック一覧です: 温洲軒@四谷三のチャーハン:

» 支那そば 温洲軒@四谷三丁目 11:25 [FILEのラーメンファイル]
チャヲタのFILEです(…うそです)。美味しいチャーハン食べようと思ったらけっこう高かったりしますよね…ちゃんとした中国料理屋さんって。町の中華屋さんクラスでうまいチャーハンがいいなぁ。元文化放送前で営業されていた『温洲軒』がこちらに移転して早半年弱。とらサー....... [続きを読む]

受信: 2007.10.08 09:00

« 讃岐うどん「一滴八銭屋@新宿」 | トップページ | 「丹愚@沼袋」で、あれ!? »