« 「立ち呑みパニパニ」一周年 | トップページ | 「たいめいけん」のオムライス »

2007.07.28

「がんこ総本家」の新作正油2

 先日食べた新作醤油がレベルアップしている、という書き込みを「とら会」で読んだのが月曜日。発表会当日の日曜の出来は、やはり家元としてもイマイチ納得いかないものだったらしい。

 そう聞いてしまうと、当日いそいそと出掛けていった私をはじめ、がんこファンの皆さんは、いい面の皮みたいな気もするけれど、そんなハズレも含めて「がんこファン」、「家元ファン」なのだから、仕方がないというものだろう。
 ともあれ、食べてみよう。そう思って今日も「がんこ総本家@池袋」である。

070728gs

 「新がんこ正油 700円」
 口開けの5人に入れたので、味玉サービス付きね。
 さて日曜日と比べてどうか。たしかに美味しく進化している。麺は同じツルツルシコシコの太麺。
 前回より茶濁したように見えるスープは、ずっと魚介が強くなったように感じた。家元にそう言うと「そのとおり」とは答えてくれたものの、それ以上は答えるつもりはないらしい。ショッパめにもなっていて、このスープの延長線上に悪魔が見える。そんな感じのラーメンだった。テーブルに置かれたタレを足してやると、より一層、その思いが強くなった。
 トロットロのチャーシューとコリコリのメンマ、半熟トロリの味玉はいつもどおり。決して「下品でダサく」はなく、「がんこ」らしいラーメンに仕上がっている。
 未食の方、前回発表会で食べた方は、一度どうぞ。

 なお、8月の第2日曜は「新作塩」の発表会の予定だったのを「新作つけ麺」の発表会に変更したそうだ。

◆新・元祖一条流がんこ 総本家
 新らしい店名は「新がんこラーメン総本家」らしい
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 営業時間:11:30頃-22:00頃(中休みありかも) 休業日未定
 スペシャルまたは悪魔の日は 12:00から

注:海外・通販サイト等からの迷惑トラックバックが増えているので、しばらくの間トラックバックは承認制にさせて貰っています。

|

« 「立ち呑みパニパニ」一周年 | トップページ | 「たいめいけん」のオムライス »

コメント

BUSHさん、TB&コメントありがとです〜♪
初日がビミョーだったようですね。私的にはじゅうぶん美味しかったのですが、
さらに美味しくなっているなら大歓迎です…(^^)b

投稿: FILE | 2007.08.01 10:44

 FILEさん。コメントどうもです。

 確かに家元の反応はビミョーでしたよね(^^;
 たぶん、これからも変化というか進化するのでしょうから、目を離せません。

 あと、次回「新作つけ麺」は行けそうにないので、レポート楽しみに待っています。

投稿: BUSH | 2007.08.01 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家」の新作正油2:

« 「立ち呑みパニパニ」一周年 | トップページ | 「たいめいけん」のオムライス »