« 今日も中野北口千鳥足 | トップページ | 新宿御苑でお弁当2 »

2007.06.28

二郎症候群?から脱却か

 先に書いたとおり、友人に促されるようにして久しぶりに「二郎」を食べた。

070627kj_1

 「ジロリアン」とは言わないまでも「二郎ファン」の私。週に1~2度二郎系を食し、2週間も二郎系を食べないと「二郎が食べたい。二郎でなきゃダメ」症候群が発症していたものだ。ところが 4月末に「どっと屋@江古田」で食べたのを最後に、もう2ヶ月近くも二郎系を食べずにいられた。その間、なぜか食べたいとも思わなかったのだ。そう、憑き物がとれたように。

 どうしたことかと考えてみると、「がんこ総本家」が池袋に復活したのとほぼ時を同じくして「二郎系」しなくなっている。つまり「総本家」の塩気の強いラーメンや「悪魔」を食べることで、不思議なことに「二郎熱」が抑えられているといった案配だ。
 「毒をもって毒を制す」(^^;の例えどおりになっているのかも知れない。「がんこ」の「悪魔」が「二郎」を制したのか?

 一度「二郎」食べれば復活するだろうと思っていた「二郎症候群」だけど、お気に入りの「荻二郎」を食べた後でも、変わることはなかった。

 これはひょっとすると、「二郎症候群」から脱却できるチャンスかもしれない。だとしたらメタボリックな私にとって、いいことに違いない。しばらくの間、二郎から離れていることができれば、とも思っている。

 上の画像は、開店後間もなくの「小岩二郎」のもの。なんとなくメタボリックでしょう?(^^;

注:海外・通販サイト等からの迷惑トラックバックが増えているので、しばらくの間トラックバックは承認制にさせて貰っています。

|

« 今日も中野北口千鳥足 | トップページ | 新宿御苑でお弁当2 »

コメント

二郎はおろか、ビールもせいぜい2杯まで。食べ物なんか、去年の夏の半分くらいしか食べられなくなりました。胃が縮んだのかも?
でも、痩せないんですよ。困ったもんだ(^^ゞ

BUSHさん、今度は塩分摂取量に気をつけないと(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2007.06.28 15:42

私は2年ほど前までは完全にメタボ
何故って14食連続ラーとか
ラー&つけ同時注文とか
大ブタダブルとか
夜食に”○二”とかしていましたから~

一念発起してダイエット
好きなラーもビールも1年ほどカット
一日のカロリーを1200に設定
当然フラフラしますよ

でも1年半後には18キロの減量に成功
見事にスーツがガボガボになりました

あれほど毎日のように食べていたラーも
何故か不思議に週2杯程度
BUSHさんと同じように”どうしても二郎症候群”は解消されたようです

それでもラーは やっぱり止められませんねぇ

ラーメンは地球を救う!(違うか・・・)


投稿: HIRO'S | 2007.06.28 16:48

▼Nylaicanai さん
 この上塩分までもとなると、がんこもダメと・・・精神的に悪影響がありそうなので、ゆっくりね(^^ゞ

▼HIRO'S さん
 当時のラーへのハマリぶりも凄かったのですねぇ。
 私も30代前半に大ダイエットをしました。当時は無理もできたのですが、その後徐々にリバウンド。
 今のラ生活してたら絶対落とせないよなぁ・・・まぁ、取り敢えず二郎症候群は解消されたということで(^^;

投稿: BUSH | 2007.06.29 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/15582606

この記事へのトラックバック一覧です: 二郎症候群?から脱却か:

« 今日も中野北口千鳥足 | トップページ | 新宿御苑でお弁当2 »