« ジャポネ@銀座1丁目(inz3) | トップページ | 校舎と変わらぬ景色 »

2007.05.12

お気に入りタープの終焉?

 小川テント製「ユーティリティー・タープSDX6」、お気に入りのレクタングラー型タープである。

070512trp1

 1993年~95年にかけて製造販売されていた(定価55,000円)もので、厚地の幕体全体にテフロン加工が施され、防水・耐候性が抜群という貴重な一枚である。何より 570×420cmという大きさがいい。グッズを上手にシェアして使えば4家族は入ってしまうという広さがある。上の絵は二人用テントをこのタープの 1/4に収めたものだけど、まだまだ余裕は充分だ。

070512trp2 070512zizai

 これを2000年2月にわずか 2,000円で新品同様品としてゲットして以来、海でも山でもずっと愛用してきたのだけど、先日の強風のキャンプでついにメインポールを支えるペケット部分が裂けてしまった。プラスチックの自在は折れ、アルミの自在はひん曲がってしまうというくらいの風だった。8年間もの酷使に耐えてきてくれたのだから、ある意味仕方ないことだろう。台風並みの強風なんて時もあったよなぁ。

 シームテープはところどころ剥がれはじめているけれど、テフロン加工された 250Dの布地はまだその撥水・防水性を失っていない。なんとか修理ができればいいのだけど。
 ダメだったら、今後はこのタープの後身である「ユーティリティータープ24」との連結専用として余生を送ることになりそうだ。

|

« ジャポネ@銀座1丁目(inz3) | トップページ | 校舎と変わらぬ景色 »

コメント

すごい風だったんですねー!!
Fcamperとしてなんとか工夫して生き返らせて下さいね。
しかし、皆さん怪我もなく良かったヨカッタ (^^ゞ

投稿: たっち石川 | 2007.05.13 20:11

BUSHさん こんばんは♪

昨日はお会いできてうれしゅうございました!(ちょっと はずかしいですが…) 
お礼を言いたいとずっと思っていました。
BUSHさんが教えてくださったおかげで昨夜のように
帰り道マスターから半分強引に(笑){空いてるよ」と
声をかけてもらい入れていただけるようになりました  
どうもありがとうございます♪

テント壊れちゃったのですね…風は怖い
2000年から8年間といえばお子さんたちとの思い出がいっぱい
詰まったテントなのでしょうね!あたしにはよくわかりませんが
工夫して余生を過せるのなら是非♪ 


投稿: mi87 | 2007.05.13 20:49

 あのタープには、ほんとお世話になりました。

 あんな強風の吹くロケだと知っていれば、事前に手は打てたかと
思うのですが....ほんと申し訳ありませんでした。

 補修方法は、何もなく思いつくものの、素人作業では性能を発揮
出来ないと思うので、SRCとかに相談されるのがベターかと。

 また、あのタープの下でのんびりビールを飲みたいと思います。

投稿: utah | 2007.05.14 01:21

▼たっち石川さん
 毎日9時過ぎになると気温の上昇と共に風が強くなりました。時々突風も。これにやられました。
 なんとか修理の道を探りたいと思ってますが、キャンパルがなくなってしまっているので、どうしたものか思案中。

▼mi87 さん
 先日はどうもでした。お会いできて良かった。今度またご一緒できましたら、お気軽に声をかけて下さいね。
 タープは、今のままだと本来の使い方はできませんが、工夫すれば、まだなんとか使えるかなという感じ。このタープには沢山思い出もありますが、何よりもったいないので、なんとか修理できればと思っています。

▼UTAHさん
 時々、突風が吹いていたにも拘わらず、大丈夫だろうとタカを括って何もしなかったのがいけなかった。ショックコードも持っていたのだから、それを咬ませば急激にかかる力を和らげることができたはずなのにね・・・まぁ、いずれにせよ最も布地に負担のかかる部分でしたから、寿命だったのかもしれません。

 修理の手段はネットを検索するなりなんなりして、考えてみます。

 

投稿: BUSH | 2007.05.14 08:27

ちょっと遠いけど、ちゃんと修理してくれるようです。
http://www6.ocn.ne.jp/~sanseikg/

ちなみに、我が家のSTは不燃物の日に引退されました。

投稿: 借微按 | 2007.05.20 18:21

 ども、Cさん。

 探してくれたんですね。どうもありがとう。でも、確かに遠い。この手の修理は相手の顔を見ながら依頼したい。または知ってる人(ところ)に頼みたいなと。

 それとあの布地が小川以外にあるはずもないんですよね。小川にもないかも知れない。
 というわけで、折りを見て小川を当たってみようと思っています。・・・なんとか乾かしましたが、まだちゃんとたたんでいないっす。(^^ゞ

投稿: BUSH | 2007.05.21 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/15052556

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りタープの終焉?:

» 小川テント [3連休にキャンプに行きたい!]
テントは自慢の、小川テントのものを使っています。ティアラってやつです!スノーピークとかなり迷ったのですが、小川を選びました♪ハッスルしたかったので!?これは、前室もついているので、雨の日なども、結構普通にキャンプできましたよ♪室内は、4人寝るとちょうどくらいだし、前室もテーブルから、ツーバーナー等も置けるし重宝しています。デメリットは、テントが大きいこと(^▽^... [続きを読む]

受信: 2007.06.04 14:59

« ジャポネ@銀座1丁目(inz3) | トップページ | 校舎と変わらぬ景色 »