« リニューアル「福粋」夜の部2 | トップページ | 春の訪れ2@新井薬師 »

2007.03.09

「新店」昴神 角ふじ@新高円寺

 この3月3日にオープンした「昴神 角ふじ」である。場所は青梅街道沿いの新高円寺と南阿佐ヶ谷のちょっど中間あたり。何でも千葉の柏あたりを中心に、二郎インスパイヤ系として4店舗ほど展開している有名店の東京初進出らしい。

070309kk01 070309kk02

 店の前にはまだ生花が飾ってあって、オープン後まだ日が経っていないことを示している。凄いね「腹が減ったらうちに来い!」だって(^^; カウンターのみ10席ほどの店内は白を基調として清潔そうなイメージ。入って右手すぐに券売機があって、その注意書き曰く、
==========================================
当店の大盛は麺の量が選べます
らーめん系・・・300g~3000g!
づけ麺系・・・350g~3000g!!
初めてのお客様は恐れ入りますが最高600gまでとさせて頂きます
400g以上のお客様はお残しなしでお願いします
==========================================

 だって。「ひぇ~っ」てなもんですね。恐れをなしてデフォルトの200gを選択(^^ゞ 野菜増しは最初に注文とも書いてあったので、食券を手渡しつつ「ヤサイマシで」。

070309kk03 070309kk04

 「角ふじめん 680円 (野菜増し)」
 「ニンニク入れますか?」と聞かれて「はい」と見てみると野菜がドーンとそそり立ってる。再び「ひぇえ~」と思ったけど、手元に出てきたのを見ると丼が少し小さめ。だから見た目ほどの量はなくて直系二郎の「ヤサイダブル」程度かなという感じ。実際余裕で食べきることができたしね。しかしこんな盛り方になるとトッピングをこぼさずに食べるのは難しい。積み木崩しみたいなもので、どこかさわるとボロボロ落ちてくるんだもの(^^; 麺にたどりつくのにしばらく時間がかかりました。
 極太の麺にしても甘めのスープにしてもまさに二郎インスパイヤ~なラーメンなのでした。チャーシューだけはイマイチ頂けなくて、二郎的な「ブタ」ではなく薄めで硬いのが一枚だけ。

 二郎系がお好きな方は、一度是非どうぞ。

 それにしても 3kgの麺というのは、どうやって出てくるんだろう。別盛りにはなるんだろうけど、まずは器がないよなぁ。

◆昴神 角ふじ
 杉並区阿佐谷南1-4-2 最寄駅:新高円寺
 11:30-15:00 18:00-23:00 火曜休

注:最近海外サイトからの迷惑トラックバックが増えているので、しばらくの間トラックバックは承認制にさせて貰っています。

|

« リニューアル「福粋」夜の部2 | トップページ | 春の訪れ2@新井薬師 »

コメント

わたしも食しました。
「どっと屋」に似た甘辛スープと太麺、そして野菜やニンニクのこれでもかという量、とっても気に入りました(^^ゞ

次回から始まる連載?BUSHさんの「3kgへの道程」、楽しみにしております(^^ゞ

投稿: Nylaicanai | 2007.03.11 10:24

 ども、Nylaicanai さん。

 もう食されてましたか。直系みたいな濃さやカラサはないですが、これも二郎インスパイヤ系には違いないですね。
 あと 3kgは、いくらなんでも無理ですぅ。

 最近は、つけ麺でも 400gでイッパイイッパイのことがありましたから(^^ゞ

投稿: BUSH | 2007.03.11 11:11

うちから歩いていける距離ですねぇ。
今度行きたいと思います。

し、しかし・・・野菜タワーには驚きますた。
野菜増しの場合は、麺硬コールのがよさそうですね(^^;

投稿: いわどん | 2007.03.11 14:32

 ども、Dさん。

 たぶん、歩いて10分以内ですよね。是非、行ってみてください。そして大盛りの野菜増しコールをお願いします(^^; 聖地三田を食べて育った"漢"Dさんのこと、軽くこなせると思います。
 どんなものか画像を見てみたいものだしね。

投稿: BUSH | 2007.03.11 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/14220559

この記事へのトラックバック一覧です: 「新店」昴神 角ふじ@新高円寺:

» 昴神 角ふじ 7月21日 [二郎中毒]
※写真をクリックすると大きく表示されます。 詳細は下の「続きを読む」をどうぞ。 極太鰹づけ麺 [続きを読む]

受信: 2007.07.23 13:24

« リニューアル「福粋」夜の部2 | トップページ | 春の訪れ2@新井薬師 »