« こんなお通しも「石松@中野」 | トップページ | 立ち呑みパニパニのチャーハン »

2007.02.08

麺屋武蔵 武骨@御徒町

 珍しく上野で仕事。遅めの昼食をどこにしよう・・・となればここ「麺屋武蔵 武骨」である。その名のとおりあの「麺屋武蔵」の直系店。もうオープンしてから3年にもなるのだそうだけど、上野地区に弱い私は未食だった。午後3時前に着いてみると、行列は店内のみの4人ほど。よし、それなら並びましょう。

070208mv

 「白武骨 730円」
 取り敢えず無難そうな「白」を選択。他に「黒」と「赤」があって、それぞれイカスミの黒と、唐辛子の赤だそうだ。
 若干茶濁した濃厚な豚骨スープに硬めに茹でられた中太麺。しっかりした食感の麺に豚骨スープが絡みついて、なかなか旨いではないですか。また鉈で断ち切るようにして、供されるチャーシューの分厚いプロック肉が旨い。これは秀逸。
 なるほど武蔵の系列だけあって、美味しくまとまってますなぁ。さすがと言うものでしょう。

 納得の一杯。上野・御徒町界隈でラーメンなら、ここになるだろうなぁ、と強く思ったのでした。

◆麺屋武蔵 武骨
 台東区上野6-7-3 最寄駅:御徒町 仲御徒町
 11:30-20:30頃 スープ切れ終了 無休

注: 迷惑トラックバックが増えているので、しばらくの間トラックバックは承認制にさせて貰っています。

|

« こんなお通しも「石松@中野」 | トップページ | 立ち呑みパニパニのチャーハン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵 武骨@御徒町:

« こんなお通しも「石松@中野」 | トップページ | 立ち呑みパニパニのチャーハン »